TOP > IT・テクノロジー > WeWork、さらに30億ドルをSoftBankから調達――今回は2019年9月期限のワラント | TechCrunch Japan

WeWork、さらに30億ドルをSoftBankから調達――今回は2019年9月期限のワラント | TechCrunch Japan

シェアオフィスのWeWorkがSoftBank本体から30億ドルの追加出資を受けることが判明した。これはSoftBankのVision Fundからの投資とは別だ。今回の投資はワラントによるもので、SoftBankは30億ドルのキャッシュと引き換えに2019年9月より前に1株あたり110ドルまたはそれを超える額でWeWork株式を購入する権利...

ツイッターのコメント(14)

凄いな孫さん!!www
WeWorkがこの金額を扱える企業に成長しているって事ですよね!
マネタイズ向き;
WeWork 家の近くにあるけど、結構凄いんだな!ソフトバンクが大株主なら何かやりそう(・∀・)
WEWORKの調達額がすごいなぁ。

去年44億ドル調達して今年30億ドル調達( ;´Д`)

面白いビジネスモデルではあるけども…

ちょっと真面目に因数分解してみるかな
確か丸の内にいろんな会社を集めているところだったかな
すごい、これでAirbnb超えかー。1人七万するけど拡大ベンチャーには安いという。
借り上げ転貸のビジネスで満室なのに赤が出るんか!テックって金がかかるんだねー

>WeWorkはまだ黒字化を達成していない。
WeWork、さらに30億ドルをSoftBankから調達――今回は2019年9月期限 ...
ビジョンファンドではなくSB本体からの出資。利益相反の可能性がある事案だけどLPに対してどういう説明したんだろうって気になる。
WeWork一回行ってみたい
時価総額4兆円超えてるんか。。
4頭のデカコーン。。
ウーバーが来年上場したら、非上場企業で世界一の時価総額になるんかな?🤔
もはや驚かないけど、これ知らなかった

"WeWorkはMicrosoftのような大企業と長期にわたる有利なリース契約を結んでいる。実際、この種の収入がWeWorkの収入の29%を占めている"
以上
 

いま話題のニュース

PR