TOP > IT・テクノロジー > 与信をとらずに人を信じるーー「CASH」運営のバンク、“いま”お金がなくても旅行できる新サービス | TechCrunch Japan

与信をとらずに人を信じるーー「CASH」運営のバンク、“いま”お金がなくても旅行できる新サービス | TechCrunch Japan

34コメント 2018-06-28 10:39  TechCrunch Japan

「これは、CASHを手がける僕らだからこそやるべき事業なんです」ーー即時買い取りサービス「CASH」を手がけるバンク代表取締役の光本勇介氏は、今日発表されたばかりの新サービスについてこう説明した。その...

ツイッターのコメント(34)

サブプライムローンの匂いがするなw:
テレビでデフォルト率は5%ってやってたから、リリース時は50%ぐらいあったってことかー> :
昨日0円だったから申し込んだけど、
【後払い】って私的には怖い😨

忘れた頃に請求くるんでしょ…
しかもハガキで…分割払いできない…
おもろい。“この事業は、ユーザーの行動によって悪い人を見分けるという技術がないとできないと思っています” / | TechCru…”
チャレンジングだなあ。おもろい。
次々と新しいサービス立上げ凄いですね。
貧乏人の消費欲をかき立てるのが上手い。後払いだと料金が割高でも気が大きくなって買いそう。顧客の生きてる預金口座を押さえておけば不払い時もスムーズに取り立てできる。 / “与信をとらずに人を信じるーー「CASH」運営のバンク、“い…”
"「CASHでは、人を信じてお金をばら撒いた。TRAVEL Nowでは、人を信じて旅行をばら撒く」と話す。では、なぜ旅行という領域にテーマを絞ったのかと聞くと、光本氏は一言、「勘です」と言った"
「CASHの初回利用時にグッチ、ルイヴィトン、APPLE製品の新品を売る人がデフォルトする(お金を渡しているのに、商品が送られてこない)率は94%。そして、その人が出品から5分以内に出金ボタンを押すと、デフォルト率は96%」
使ってみるか
すごい。注目したい。 /
一度使ってみたい! /
ネットの中のお天道様が見てる時代になったのかー
>ユーザーの行動によって悪い人を見分けるという技術  これのために何億もばらまき、何十億も投資を受けたと思うとちょっと納得する
流石に無茶だと思う…//
お金ないのに旅行にいかせる意味とは
情弱が引っかかりそうなやばいサービスばかり作ってるが、情弱でも一定層に刺さるサービス作れてるのは事実なんだよね
インターンさせて頂いてた、BANKが新しいサービスをリリース!
CASHってなんなんだろ〜って思ってたけど一気にハラオチしたわ
2万ばらまく意味もあるね
“なぜ旅行という領域にテーマを絞ったのかと聞くと、光本氏は一言、「勘です」と言った” /
手続きレス 嬉しい /
さっそく、ホテルと熱海の旅行プランを予約!!

ホテルで仕事します✈️
後払いOKなんだって
ほんと画期的。
もう2個目のサービス立ち上げてるのすごい……。 /
面白い。身銭を切ってユーザーの行動ベースで与信する仕組みを構築している。これでたまったノウハウの価値はすごい / |
こういう言い回し、好き。日本の物書きはしないけど。

そのハガキを持つ手は、TRAVEL Nowで買った旅行で日焼けしていても構わない。
りょ、旅行とな…!まぁ商材は何でも良いとして、実はクレカの審査通らないとか、ブラックリストに入ってるとか、そういう人たちのマーケットが大きいってことなのかな。
後払いね
これはなかなかいいかもしれない、破産しないといいけど /
中途半端な翻訳記事風の文体でひたすら綺麗事を並べているのだけど、取り敢えずユーザーの性善説云々よりも、どれだけ手数料乗せているかの方が伝えるべきポイントではないかな……。
12: 昔そんなことをしていた人がいませんでしたっけ? /
すごい。お金がないけど旅行に行くってのもまたすごい。
街金をサービスと綺麗に結合するとクールになるのすごい・・
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR