BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優しい仮想通貨Chiaを発表 | TechCrunch Japan

46コメント 登録日時:2017-11-10 23:37 | TechCrunch Japanキャッシュ

ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている。伝説のプログラマー、ブラム・コーエンが狙うのは、それをなんとかすることだ。そして、彼が広く用いられているBitTorrentピアツーピアファイル転送プロトコルの発明者であることを思えば、その動きは真剣に受け止める必要があるだろう。コーエンは、Chia Net...

Twitterのコメント(46)

これが2018年に仕組みとして完成すると、仮想通貨の未来にも期待が出来るのだが:
個人的には、ブラム・コーエンのこれに期待したい。
@sintatech
これですね!うーん、ブロックチェーンの技術や非中央集権(幻想)への拘りが強そうなのでローンチするころには化石になってそう!w
ホットなラウンド
概念をこれぞ現代の Scientist という感じがしてワクワクしますね。-
ビットコイン 1件の送金に手数料400円と世帯1週間分の電力が必要で交換レートは乱高下 仮想通貨としては大失敗でアリペイ以下だろう 次世代のDAG型やPoSpace型の普及の邪魔になってるだけ フォーク失敗して終了しないかな
えらい人はもうすでに考えて実装に向かって動き出してた。
ビットコインの三すくみの記事を読んだが半年前だった…これも一つの抑止力なのかな?
仮想通貨Chia ちょっと興味あり
Chia: 未使用のストレージ領域を利用してマイニングできるエコな仮想通貨
"彼がビットコインで問題だと思っている2つの点は、地球環境への影響と、安価な電力にアクセスできる少数のマイナー(採掘者)たちが持つ巨大な影響力から生じる、不安定性である。" / "BitTorrentの発明者が(ビットコインとは…"
次はPro Spaceですって

確かにビットトレントはP2Pネットワークの始祖なのでどういうものが出てくるかちょっと楽しみ
これは興味ある
仮想通貨の環境負担とか気になってたところだった。
地球と人に優しいシステムに変化させていかないと。
トランザクション毎の電力ぱないという点でびびる。エコなシステムがもうちょい流行ってもいいとは思う。nem とか
ビットコイン使ってるやつは環境破壊のカスだと思ってるのでいい動きだ /
ブラム・コーエンがまた革新を起こすのか期待。 / Japan)
@nontan_univ @Im_nuko すでにbittorrentの開発者がそう言っていてだな
資源を食いすぎだと思っていた。少し調べようなかな
確かにBitcoinは通貨よりペーパーレスでいいけど、環境配慮はできてないね!笑

「ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている」
素敵な取り組み!
環境に優しいp2pってトレードオフな気がするんだが
また新たなプルーフオブなんとかが出てきてわけわからん /
ビットコインは地球環境への影響と、安価な電力にアクセスできる少数のマイナーたちが持つ巨大な影響力から生じる、不安定性が問題?
BitTorrentの発明者が環境に優しい仮想通貨Chiaを発表
ほほう。興味深いですね。/
暗号通貨は明確な規制がないのでこれからもどんどん増えて行くと思う。そのうち5種類くらいに収斂するかもしれないけど。その世界を想像しても暗号通貨が世の中を今よりよくしているとは思えないなあ。
見てる:
マイナーからファーマーへ。これは面白い。:
> ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている

まじかーそうなるとは思っていたけど、もうそんなにかー

» BitTorrentの発明者が環境に優しい仮想通貨Chiaを発表
「ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力」←これもひどいが、たとえfarmと呼ぼうとマイニングの仕組みがあるなら、(人気が出れば)そこに大量の電力が消費されるんじゃないか? / "BitTorr…"
環境面から言うとビットコインは使うべきじゃないようだ。 /
Bitcoin にも電力の優位性による、不均衡があるのか。初めて知った。 /
ビットコインの採用する電力浪費型のproofs work方式ではなく、proofs of timeとproofs storageという手法に基く仮想通貨を始めるらしい。
すごく面白い:
発売されたら買ってみようかな
ビットコインは電気馬鹿食いだから、通貨としていつか致命的になると思ってる。この記事のが解決として良いかは知らんけど。 /
"ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている。伝説のプログラマー、ブラム・コーエンが狙うのは、それをなんとかすることだ。"
めっちゃ気になる。期待しかない。
まぁ今更他の仮想通貨が成功するとは思えないけども電力くいすぎ問題はその通りだなぁ
正直、証明はPro work以外は多分ダメなんだなって感じてる。堅牢性とエネルギーはトレードオフだ。
無限にHDD買う未来が見えるww /
無駄に電気食うより、無駄にストレージ使う方がいいかな? /
ビットコインの1トランザクションには、今やアメリカの家庭の1週間分の電力が浪費されている。 /
以上

記事本文: BitTorrentの発明者が(ビットコインとは違って)環境に優しい仮想通貨Chiaを発表 | TechCrunch Japan

関連記事