TOP > IT・テクノロジー > ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減らす | TechCrunch Japan

ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減らす | TechCrunch Japan

29コメント 登録日時:2017-05-02 11:19 | TechCrunch Japanキャッシュ

最近のゲームのグラフィックス精度には目を見張るが、クリエーターが表現に苦労することの一つが人間の滑らかな動きだ。本物のモーションキャプチャーデータを利用したニューラルネットワークに基づくアニメーションシステムを使えば、アバターの歩いたり走ったりジャンプする動きをもっと自然にできるかもしれない。...

Twitterのコメント(29)

@kubokawa 元マーザのJUNさんの仕事ですよ♪去年は2足歩行、今年は4足
すごすぎヤバない? -
これこれ。ゲーム屋っぽい発想なのかなぁ>
やっぱり自然に動くゲームは歩かせたりするだけでも楽しいよね
こういう開発の動画をみせてもらったことあるけど、ホントすごいなあ。 / “ Japan”
リンク先の動画は必見です!
---
『ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減らす』
みてる:
なるほど、別々のフェーズに応じたラーニング使うのか。これでモンハンとかダークソウルしたい
@ jptechcrunchさんから
超ナチュラルだ・・>
こういう使い方もあるんだ。目からうろこ。
日本語の記事でも取り上げていただきました。
動きが滑らかだなあ。これを使えば動きライブラリを充実させるのに省力化できそう?

見てて気持ちいい〜^ ^
早く利用したい /
「アルゴリズムが判断してスムーズな動きを生成し、アニメーションのタイプが切り替わる際の不快な動きはない」
ちょっと何言ってるかわからない
そんなことできるのか

Japan: ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減らす.
『ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減らす』 人手で膨大な手間をかけて作成している日本のアニメ業界こそ一刻も早く導入すべき。
こういうのがどんどんフレームワーク化されて、当たり前のようにゲームや映像作品に組み込まれるようになるんだなあ
|笑うくらいすごい
ゲームエンジンに組み込まれたら凄そうだな~。凄さを感じないぐらいに。
ここんとこ「さて深掘りしようか」ってえと深掘ってるリソースが出てくるなあ。
楽でいいんだけど…。
これはすごいかも --
ロボットが歩くのにも使えないのだろうか→
これすごいな。最近のゲームは映像的に向上したおかげでこういった自然な動きが必須になってきてるので、こうやってデータ駆動でやるのは必要な技術なんだろな。 / “ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減…”
FPSとかに使うとすごいリアルになりそう
これでゲームできたらすげーなー。
以上

記事本文: ニューラルネットワークを使って、ゲームのアニメーションのぎこちなさを減らす | TechCrunch Japan

関連記事