TOP > IT・テクノロジー > App Storeはアプリの墓場 | TechCrunch Japan

App Storeはアプリの墓場 | TechCrunch Japan

23コメント 登録日時:2016-06-22 09:13 | TechCrunch Japanキャッシュ

最近のApple App Storeや、Google Playプラットフォームに対して、誰もが同じワクワク感を抱いているわけではない。モバイルアプリのエコシステムを取り巻く絶望の空気は明白であり士気を失わせる。...

Twitterのコメント(23)

2016年6月の記事だけど。
「デベロッパーはかつてない早さで Storeから離脱し、放棄アプリを残していく」3か月で放棄されるということは、ほぼリリース直後の最低限の修正しかしていないということか。
スマホアプリは、オワ(ry /
ですね。
ある意味アプリ市場のことを理解していない、アプリへの期待をしすぎな、上位レイヤーの方への納得資料の情報にもなるかもしれないですねw
「以前と比べてアプリを作ることは簡単になっていない。同じような努力で得られる報酬はもはや存在しない」
Storeがアプリの墓場化

App Storeには2015年末時点で
150万本の放棄アプリが蓄積されている
デベロッパーが自分のアプリを見つけてもらうのが難しくなっているのは感じる / “ Japan”
一握りの成功者の足下には無数の屍が埋まっている。なお、死して屍拾う者無し。
2009年までに飛び付いた人は成功しやすかったんだね。やはり、行動が大事。
毎月出てくるアプリ数が増え続けているにもかかわらず、新しいアプリが目に触れられるための対策はとられていない。 /
作ったアプリをどう知ってもらうかは開発者にとって、大きな課題だ
LINEスタンプも埋もれ…。結局はスピード勝負か。
AppStore1アプリあたりの、レビュー数はどんどん減ってる。

2009年 4000くらい
2012年 600くらい
2015年 300くらい

※6年で1/10、3年で1/2に
開発者はわずか3ヶ月でアプリのアップデートをしなくなるということと、そうした"棄てられた"アプリが急速に積み上がってるという指摘。おもしろい。
毎月出てくるアプリ数が増え続けているにもかかわらず、新しいアプリが目に触れられるための対策はとられていない / “ Japan”
AppStoreで商売を始めようなんて考えてはいけない
--
jptechcrunchより
ですよね。でも墓場から、これ使えるかなってワクワク探すのも楽し。利用者視点では。
WebサービスでSEO頑張るほうが小資本のスタートアップには向いてますよね。
数字の見方次第。ますます死屍累々はそうだけど、ストアの繁栄と売り上げ推移の凄さということのコインの裏面の話 /
ほんのすこしでもアップデートを積み上げていくのは大事ですよね。
数が増えても埋もれるだけだよね。/
Storeはアプリの墓場:  最近のApple App Storeや、Google… Japan
そこまでいわんでもいいとは思うけども。 /
以上

記事本文: App Storeはアプリの墓場 | TechCrunch Japan

関連記事