TOP > 国際 > 中国からの小包は危険? 治療薬はあるの? 新型コロナウイルスの本当と嘘 - Sputnik 日本

中国からの小包は危険? 治療薬はあるの? 新型コロナウイルスの本当と嘘 - Sputnik 日本

新型コロナウイルス2019-nCoVが人体環境へ適応し、ヒトへの感染の脅威が増大しはじめた。公式的な発表によれば、感染者数はすでに2000人を超えている。ウイルスが発生したのは中国湖北省武漢市だが、伝染病はすでにアジアを超え、米国、カナダ、フランス、オーストラリアにも広がり始めた。...

ツイッターのコメント(10)

<人為的に作られたり、操作された人工物であることを裏付けする証拠は一切ない>=だから、「天然物」とは限らない!!・・・❖
これは厄介な話。ロシアではこういう話が出ています。
「例えば感染者の衣服から感染することは事実上不可能」

ふむ。
初期症状は風邪やインフルエンザに似ているが、これが表面に現れるのは病気の最終段階で、罹患の初期段階では下痢、吐き気など消化器官系の疾患に似た症状が現れる

日本: 中国からの小包は危険? 治療薬はあるの? 新型コロナウイルスの本当と嘘.
新型コロナウイルス2019-nCoVが人体環境へ適応し、ヒトへの感染の脅威が増大しはじめた。公式的な発表によれば、感染者数はすでに2000人を超えている。発生したのは中国湖北省武漢市、伝染病はすでにアジアを超え、米国、カナダ、フランス、オーストラリアにも広がり始めた。
どうやら意図的に作られたウイルスでは無いようやなドアホ!
日本: 新型コロナウイルスの本当と嘘.
市内でも?💦
TVでマスクはあまり予防にならないって言ってる医師も居たし、このままだと不安…
人間が持っている抗体に合わせた抗原をくっつけたウィルスを作れないものか?
(Sputnik) 新型コロナウイルス2019-nCoVが人体環境へ適応し、ヒトへの感染
以上
 

いま話題のニュース

PR