TOP > 国際 > 国際女性デー、ウォール街に雄牛睨みつける少女像登場 | ロイター

国際女性デー、ウォール街に雄牛睨みつける少女像登場 | ロイター

11コメント 登録日時:2017-03-08 17:09 | ロイター.co.jpキャッシュ

国際女性デーを翌日に控えた7日、ウォール街の象徴である雄牛の銅像「チャージング・ブル」の前に、恐れず睨みつける少女の像が登場した。金融会社ステート・ストリート・グローバル・アドバイザースのアン・マクナリーさんは、この少女像設置の目的は、企業の役員会の女性比率の低さや、金融業界における女性の給与の不平等に注目を集めるためだと説明する。チャージング・ブルと同じように、この小さな少女のブロンズ像は「ゲリラアート」として...

ツイッターのコメント(11)

「力」のカードだ
ロイターですらこれだというのに
少女像置くのはいいんだけど、牛の突進を阻むようにつくるのはいかがなものなんでしょうかね…
対立構造を作りたがるよね
ロイターの方はこちら。
アメコミにありがちなシーンだ。この後、少女が変身してデコピン一撃で宇宙の彼方まで牛を吹っ飛ばすパターンやで。:
今月末に行くから、それまでキープしていて欲しい‼
……「ただ、事前に市には連絡済みで一時的な設置は許可されている」というあたりに彼我の懐の深さのちがいが……。
翼をさずけるってエナドリのCMで見たわ
[ニューヨーク 7日 ロイター] - 国際女性デーを翌日に控えた7日、ウォール街の象徴である雄牛の銅像「チャ
以上

記事本文: 国際女性デー、ウォール街に雄牛睨みつける少女像登場 | ロイター

いま話題の記事