豪州、原子力潜水艦8隻建造へ 米英との新安保協力で | ロイター

オーストラリアは、米英と合意したインド太平洋の新たな安全保障協力の枠組みの下で、原子力潜水艦を8隻建造する。

ツイッターのコメント(24)

フランスと日本で潜水艦の輸出を競り合ってたのは一体何だったのか…
オーストラリアは、米英と合意したインド太平洋の新たな安全保障協力の枠組みの下で、原子力潜水艦を8隻建造する。 米国はこの枠組みの下でオーストラリアに原子力潜水艦の建造技術を供与する。1958年に技術供与を受けた英国に次いで2カ国目となる。
中国牽制のため、核不拡散よりも地政学が優先されるようになった。
豪が仏を裏切って英と手を組み米の傘下に入ったと。米が中への牽制網作るのに英仏の因縁使った形よね。仏はいい迷惑だけど弱みを残してた落ち度はあるからなぁ。◼️
オーストラリアも原潜ね。しかも8隻。
オーストラリアがイージス艦を導入するときはビックリしたが、原子力潜水艦を導入って、目が点になるよ
⭕️ 結局は「大英帝国」アングロサクソンで集結、血は水より濃いの証明、最後は何を信ずるかだ … 🇯🇵はどうするの …?
金あるなあ
誰が払うんだ?
石炭力じゃないのか?
「フランスと締結していた通常型の潜水艦の開発契約(400億ドル規模)を破棄すると表明。原子力潜水艦8隻を建造するため、18カ月にわたって米英と交渉を進める方針を示した。」
マジかよ
原子力潜水艦8隻を建造するため、18カ月にわたり米英と交渉。原子力潜水艦に核兵器は搭載しない。

原子力潜水艦は長時間の潜航が可能で、南シナ海など中国との衝突が起きる可能性がある海域で、ステルス性を発揮
 
PR
PR