昨夏の東芝株主総会、公正に運営されずと調査報告書 経産省との一体性指摘 | ロイター

東芝が昨年7月に開いた定時株主総会を調査していた外部の弁護士は10日、同社が経済産業省と一体となって筆頭株主の提案権を妨げようと画策したなどとし、「総会は公正に運営されたものとはいえない」と結論づけた...

ツイッターのコメント(31)

コーポレートガバナンス

昨日のニュースですが取り上げ忘れていたので。報告書を読みましたが、基本、抗弁はできないレベルでしょう。メールなど生々しい内容が全て引用されています。
日本企業は株主を軽視しすぎている。だから投資対象にはしない。

| Article [AMP] | Reuters

つづき
調査した弁護士3人は10日公表した報告書で・・東芝や経産省の関係者が、株主対応について当時の官房長官・菅義偉のところへ説明に出向いていた可能性も指摘。菅はG7出発前、報告書のその内容を否定した。
原発利権クラスタの闇
「同社が経済産業省と一体となって、社外取締役の選任を提案していた筆頭株主などに不当な影響を与えたと認定した。」
東芝の話はマジでエグい

| Article [AMP] | Reuters
企業調査報告書を読みました。「東芝が捉えていた論点が終始ずれていたのでは?」と感じました。少し笑ってしまいました。

エフィッシモの株主提案権の行使を妨げようとしたか? 調査報告書が示すとおり黒です。逐一...
こういう報告書が出てくるんだ…驚 / 昨夏の東芝株主総会、公正に運営されずと調査報告書 経産省との一体性指摘 (Reuters)
役割を終えた企業。
いつまでも昭和式ガバナンスのため / 昨夏の東芝株主総会、公正に運営されずと調査報告書 経産省との一体性指摘 (Reuters)
この終盤になって、いきなり経産委も燃えるやつかな?(国会視聴勢並の感想)
どういう陰謀なのか、、知りたいような、
知りたくもないような、、
 
PR
PR