TOP > 国際 > 台湾、南シナ海で飛行の中国ドローン撃墜も=高官 | ロイター

台湾、南シナ海で飛行の中国ドローン撃墜も=高官 | ロイター

16コメント 2021-04-08 12:11  ロイター.co.jp

台湾の沿岸警備を管轄する海洋委員会の李仲威主任委員(閣僚に相当)は7日、南シナ海で台湾が実効支配する東沙諸島(プラタス諸島)の周辺を中国のドローンが旋回しているのが見つかったと明らかにし、あまりに接近...

ツイッターのコメント(16)

東沙諸島、狙われているね。

| Article [AMP] | Reuters
👨‍💼蔡英文総統を支持して同意します。
憲法下日本では出来ない事ですね。
台湾のことになると無条件で賞賛する人がいるけど、台湾も南シナ海の領土紛争の当事者だって知ってんのかな。実効支配してる東沙諸島もフィリピンが領有主張してるし、台湾自身は南沙諸島まで自国領だと言ってるんだぞ。

【台湾、南シナ海で飛行の中国ドローン撃墜も=高官】
こう言うと日本としては情けないのだけど、バイデンが早いとこ台湾防衛に関して意思表明すべき

(ロイター) - LINE NEWS
中国のドローンが制限区域に侵入した場合の対応を問われ、李氏はルールに沿って対応するとした上で「必要があれば砲撃する」と述べた。
南シナ海 関連

【台北7日ロイター】2021.4.8 11:42


東沙諸島(プラタス諸島)の周辺を中国のドローンが旋回しているのが見つかったと明らかにし、あまりに接近した場合は撃墜する可能性があると警告した。
こういった強気の姿勢も時には戦闘を起こさないための抑止力になるように思う。
まじかよ

どんどんきな臭くなってる
緊張感あり。
日本、対岸の火事ではないですよ。
「台湾が実効支配する東沙諸島(プラタス諸島)の周辺を中国のドローンが旋回しているのが見つかったと明らかにし、あまりに接近した場合は撃墜する可能性があると警告した。」
| Article [AMP] | Reuters
戦闘機やミサイル艦の往来が頻発するなど、きな臭い
台湾海峡なんて長いところでも150kmくらいしかないし、現代の兵器の運用能力で言えば目と鼻
日本も尖閣で同じ対応を希望します‼️
台湾、南シナ海で飛行の支那ドローン撃墜も=高官
(ロイター)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR