TOP > 国際 > 自衛隊が米英仏と共同で上陸訓練、5月に米領テニアンで=関係者 | ロイター

自衛隊が米英仏と共同で上陸訓練、5月に米領テニアンで=関係者 | ロイター

自衛隊がフランス軍、米軍、英軍と5月中旬、北マリアナ諸島の米領テニアン島で共同訓練を行うことがわかった。太平洋に影響力を広げる中国を意識した動きで、4カ国で上陸訓練を実施する。複数の関係者が明らかにした。訓練は5月2週目から3週目に計画。仏軍からはミストラル級の強襲揚陸艦、英軍からはヘリコプター2機、自衛隊と米軍からは要員が参加する方向で調整している。島しょへの上陸を想定しており、関係者の1人は「単なる...

ツイッターのコメント(27)

@RibbonChieko (110ーωー)
一年以上前の記事ですが、こうしたこともしているんですが、なかなか日本では知られていないのですから・・・
ただ、それを大々的かつ『当たり前に』やれない事態でもあることも問題なんだけどなぁ・・・
TBS Nスタでの「日米英仏合同訓練が北朝鮮に関係する動き」と報じたいるが、それは違う。ロイターがカール・ビンソン以前の3月17日に「中国を意識した動き」と報道。
@Reuters_co_jp
ハードとソフトが共に発展しないと対応力欠如になります。武器だけ立派で災害救助面だけ突出して素晴らしくても、苦手な部分はストレスの素になります
日米英仏共同上陸訓練
5月に米領テニアンで

自衛隊が仏軍、米軍、英軍と5月中旬、北マリアナ諸島の米領テニアン島で共同訓練を行うことがわかった。太平洋に影響力を広げる中国を意識した動きで、4カ国で上陸訓練を実施する。
( 'ω')ふぁっ……なんか、流れてきたけど、ん?そんなん知らんしって思ったけど記事あった。事実やった
もう米軍だけが友軍じゃないんですね(´ー`)
「自衛隊が米英仏と共同で上陸訓練、5月に米領テニアンで」Reuters
「太平洋に影響力を広げる中国を意識した動きで4か国で上陸訓練を実施する」
自衛隊が米英仏と共同で上陸訓練、5月に米領テニアンで=関係者」・・・いつやるかなど問題ではない。日米英仏がでやる事に強い意味合いがある。シナ共産には強い姿勢が勝利の要だ。印豪も参加すべきだねぇ。
関係者の1人は「単なる艦船の訓練ではなく、着上陸というのは中国への強いメッセージになる」と話す
やっぱりミストラル級か。日経が退役済みのジャンヌ・ダルクが参加とかいうアホ記事を挙げていたけど。ジャーナリズム(笑)
何というか、複雑な・・・これが戦後レジュームからの脱却なんやね ※
む~む。
太平洋の問題は日米アセアン諸国と、南西朝鮮かと思いきや。
ここに英米の名前が出てくると、少しずつ動向が変わりつつあるのかねぇと思ったり。でも、豪の名前がないのが気になるなぁ。
5月というと韓国大統領選挙の時期
これを狙って北朝鮮がやらかし、そのドサクサに中国も動くんじゃないかと言われてる

>
確かにここのところ、幅広く外交やってたからねぇ。
「自衛隊が米英仏と共同で上陸訓練、5月に米領テニアンで=関係者」
米英仏と演習か。
陸自さんは最近他国とよくやるね。
遂に英国とフランスが参戦か アジア情勢は複雑怪奇だな
自衛隊が米英仏と共同で上陸訓練、5月に米領テニアンで
中国の海洋進出には日米だけでなく、南太平洋に領土を持つフランスも神経をとがらせている。英国もアジア大平洋地域への関心を高めており、昨年は航空自衛隊と共同訓練を行った。
やり過ぎだな。ダメだよこんなことやってたら。
なし崩し的に訓練領域を拡大する自衛隊
〈平和外交〉こそ拡大すべきなのに…これも、トランプ氏とのお約束?
与党政治家も訓練に参加させるべきだ
自由や民主主義といった基本的価値と利益を共有する国と仲良くすればいい。集団安保にも有益。今、韓国とは戦略的利益だけを共有してるけど、新大統領になればそれも無くなり、超反日の敵国が1つ増える。憲法改正で日本全域の防衛力強化を急ぐべき。
| Reuters

日米英仏で同盟もあるかもな(^o^)
英国、フランスも!?
訓練は5月2週目から3週目に計画。仏軍からはミストラル級の強襲揚陸艦、英軍からはヘリコプター2機、自衛隊と米軍からは要員が参加する方向で調整している。
日米英仏。マリアナ。強襲揚陸艦、上陸作戦。幾つか想定できるが備えは必要ですね。
太平洋に影響力を広げる中国を意識した動きで、4カ国で上陸訓練を実施する。複数の関係者が明らかにした。

この手のニュースは扱いも小さく、アホの森友報道だらけ!
(^○^)
[東京 17日 ロイター] - 自衛隊がフランス軍、米軍、英軍と5月中旬、北マリアナ諸島の米領テニ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR