アングル:サハリン事業への日本対応、侵攻長期化と欧州の動向にらみ | ロイター

18コメント 2022-03-04 15:40|ロイター.co.jp

ツイッターのコメント(18)

| Article [AMP] | Reuters
ウクライナの影響をまともに受けるプロジェクトだ。
「LNG調達量の半分をサハリンから調達する広島ガス」
政府内では現状、サハリン事業は基本継続の方針。

「サハリン2」はLNG8%を供給しており、「代替調達先が簡単には見つからない」(首相に近い政府関係者)という。
政府・与党内では
決断を先延ばししても日本の為にはならない。撤退するにしても継続するにも早い決断をしないと笑いものになる。
経済界は継続に厳しい見方。一方で与党、政府は甘い見方もあり。人権二の次になってる政府与党では仕方ないか。国際社会からの批判は必至。

日本にはまともな武力もないのだから、とっとと諸国に合わせて、ゴマすり撤退した方がいい。核の議論もしようとしない国なのだから、今後も「虎の威を借る狐」としてのポジションを守らなくてはならない。
注視しておきたい | Article [AMP] | Reuters
日本がサハリン事業を放棄すれば、間違いなく韓国&北朝鮮に奪取され、日本は国益を喪失し、アジアと国際社会が韓国&北朝鮮の保有する核兵器から受ける脅威が増大する。🇯🇵🙁🇯🇵
ウクライナ侵攻 状況を把握する段階?!何者ですか?洞が峠を決めてる状況とお考えですか?それは冷静とは言いませんよ、ハッキリ言えば鈍感、感情障害のレベルです。ご高齢でも平和ボケ日本では経験不足は仕方ないとしても、想像力は養えたはず。それすら無い!マスゴミ!
日本はロシアとの「サハリン2」プロジェクトから液化天然ガス(LNG)輸入量の8%を調達しており、現時点では現状維持が基本方針となる。しかし侵攻の長期化や欧州の動向によっては、日本企業が取引や権益の見直しを迫られる可能性も指摘され始めた。
スポット購入に頼るなんて
これは無くなることを含めて十分に準備しておかないといけないのだろう。
今すぐ停止すべき>サハリン事業への日本対応、侵攻長期化と欧州の動向にらみ |
(*ÒωÓ*)ムムッ!! 自給率upて流れになるかならないか。。
政府・与党内では「欧州も対ロ経済制裁を実施しつつもロシアからのガス調達は継続しており、日本も同様に継続可能」
ドイツが、《ドイツ、ロシアとの天然ガスパイプライン「ノード・ストリーム2」の承認手続きを停止》という制裁を行なったが、あれと同じでいい。再開出来る体制で、ロシア軍の撤退を待つ。
以上
 
PR
PR