TOP > 国際 > 焦点:原酒不足に悩むサントリー、新ブレンドウイスキーの勝算 - ロイター

焦点:原酒不足に悩むサントリー、新ブレンドウイスキーの勝算 - ロイター

ウイスキーの原酒不足に悩まされているサントリーホールディングスは、世界から集めた原酒をブレンドした製品をプレミアムウイスキーとして売り出した。愛好家の人気が熟成を重ねたシングルモルトに集中する中、若いブレンドウイスキーの評価も高めようという狙いがある。...

ツイッターのコメント(19)

ウイスキーの原酒不足に悩まされているサントリーホールディングスは、世界から集めた原酒をブレンドした製
ビジネスとしてはわかる。でも一消費者の中年男性の感覚だと5千円は高いと感じる。。。
>16日
>「5大ウイスキー」と呼ばれるスコットランド、米国、アイルランド、日本、カナダ産の原酒をすべてブレンドした異例の新製品「碧Ao」
>価格は1本5000円。
ロイター4/20:ウイスキーの原酒不足に悩まされているサントリーホールディングスは、世界から集めた原酒をブレンドした製品をプレミアムウイスキーとして売り出した。愛好家の人気が熟成を重ねたシングルモルトに集中する中、若いブレンドウイスキーの評価も高めよう…→
先程の記事の日本語版。ロンドンの記者を和訳したものだが的確。
有料試飲できる店で飲んだ🥃けど、う~ん。悪くはないんだが、もうちょっと個性出した方がかな。ボトルあったけど購入見送った。ウイスキー入門者にはかもしれない。 / “ - ロイター”
スコットランド、米国、アイルランド、日本、カナダ産の原酒をすべてブレンドした異例の新製品「碧Ao」を、熟成年数の表記がないノンエイジ(NAS)の「ワールドウイスキー」として発売
強気な価格設定ですねぇ
サントリーAo(碧)の記事
*まあ、要は味。
買いたいけど通販だとまとめ買いしないとなー
とりあえず、一本は買おう
ブレンデッドは美味しいもの多いけど、コスパが悪いブレンデッドはどうなんだろう?とりあえず飲む(笑)
ウイスキー需要の高まりから原酒不足で長期熟成ウイスキーの発売を停止しているサントリーが
ノンエイジやブレンドウィスキーで商戦を乗り切ろうとしている

熟成酒文化の無い日本酒からすると馴染みの無い発想
アングル:中国GDP予想超えでも成長回復に疑問符がつく理由
サントリーがビーム買収してたの今知った…情弱乙( ;∀;)
サントリー碧はいい試みだと思いますが、輸入原酒を国内でバッティング(ブレンディング)して国産ウイスキーと銘する中小メーカーが目につく。違法ではないのだけど。

-
なるほどね~、50年先までの需要を見据えた商売は難しいね…。
以上
 

いま話題のニュース

PR