TOP > 国際 > アングル:在韓米軍撤退におびえる日本、「最前線国家」の現実味 | ロイター

アングル:在韓米軍撤退におびえる日本、「最前線国家」の現実味 | ロイター

45コメント 登録日時:2018-06-05 16:17 | ロイター.co.jpキャッシュ

米朝首脳会談に臨むトランプ米大統領が朝鮮戦争の終結宣言に意欲を示したことで、日本では在韓米軍の撤退につながることを懸念する声が出ている。東アジアにおける米国の防衛線が後退し、日本が中国やロシアと直接向き合う「最前線国家」になる恐れがあるためだ。6日から訪米する安倍晋三首相は日本の考えを改めてトランプ氏に伝え、情勢認識をすり合わせたい考え。<幻のアチソンライン>「北朝鮮と平和協定が締結されれば、在韓米軍の...

ツイッターのコメント(45)

あほか。北海道と沖縄で中露と対峙してる日本は昔から最前線国家だわ。
覚醒するのか日本国民。
桜や寿司で浮かれてる野党、
左翼に擦り寄る自民議員は、
在韓米軍が完全撤退する時に
どう行動するのか見ものだ。
GSOMIAが残した傷。
いや韓国は韓日関係と韓米同盟を別に見てるでしょ。在韓米軍撤退リスクはあっても米国にとっての前線は韓国のまま後退はしないと思う。ひとり日本の想定前線のみ対馬に後退する。
>アチソンラインとは、米国が冷戦初期に西太平洋に引こうとした共産圏に対する防衛線。アリューシャン列島から日本、沖縄、フィリピンを結び、韓国は除外された

アチソンライン復活
オツムが戦争構造になっている人たちが、トランプに恐怖する!・・・オヨヨ
昔も今も北はロシア、南は支那が厄介事を持ち込む環境だし、最前線云々って今更な話じゃないの?確かに日本海側の防衛体制は、見直しが必要だろうけど。何れにせよ、態々牛後どころか牛糞扱いされたがる国の考えなんて理解出来ません。
安倍政権にとっては「緩衝地帯としての韓国」が必要なんだと…。日本こそが朝鮮半島の平和の最大の抵抗勢力であることが如実になってきたわけである。
最近の動きを見るに、すでにある程度の覚悟は決まってるんじゃないかなとは思うけどね
怯えてるのではなく、国民があまりにも平和ボケしてるから、心ある政治家が危機感を持っているだけ。北朝鮮や中国の手先と化している野党は現状のボケ状態を維持しようとしてる。
私の見立てと同様だけど、だれがおびえてるのか不明瞭な記事。
それを認識してるから、国民は安倍政権を選んだwww
抜粋。
・文在寅大統領の側近「北朝鮮と平和協定が締結されれば、在韓米軍の正当化は難しい」→日本の関係者の間では衝撃が走った
在韓米軍が撤退した場合、日本が中国や北朝鮮との最前線国家になる可能性が大である、その場合対馬などは最前線になるだろうという話 おかしな話ではないと思う>
全然ですけど‼️🇯🇵‼️👺
南北首脳会談から1ヶ月くらいたったのか。
韓国からの米軍撤退、日本フロントライン化の不安が徒然なるままにかいてある。
撤退というのは要は米国に金がなくなった、という事だ。日本は自分の力で生き残る方法を模索しなくてはならない。
アングル:在韓米軍撤退におびえる日本、「最前線国家」の現実味(ロイター)


確かに改憲阻止したい連中は怯えるだろうな!!
“「つまり、38度線が対馬海峡まで南下してくるということだ」と、自民党の河井克行・党総裁外交特別補佐は懸念する。”
日米安保は永遠だと思うからオタオタする訳だ。日米安保あっての改憲など逆さまだろう。
日本は、朝鮮(統一された北と南朝鮮)と、平和条約を結ぶしかないのでは。
読んでないけど、怯えたってしょうがない。その事実に日本政府も荷担しているのだから。犠牲になるのはいつも庶民。
平和は、賢く、ずるく、大局的俯瞰的な話し合いから始まることを知らない、戦争バカの現在の極東の分析…喧嘩っ早いヤンキー気質に小理屈つけたアホの集まり
日本はすでに中露に対して最前線だと思っていたが?
そろそろ核武装してもいいと思う。➡
南北が平和化した先には日本に緊張が走るのか。
おびえるってなんだ。どうしようどうしようとうろたえるのかな?なったらしようが無いじゃないか。粛々と対策を講じるだけのこと。アホ。
元が敗戦して、占領国の日本だから、今まで、圧力の下で暮らし、武器弾薬のかけらも製造できなくされてきたのだ!裸になって当然だろう!怯えるのは政治家の連中だけだ!
東アジアの平和外交を築けなかったツケがこれから回ってくる。
_φ(・_・ これもツケの積み重ねだと思うな。日本の外交は虎の威を借る狐みたいな事を続けてきたんじゃないだろうか?
| ロイター
ロイターもこういう事言い出したか・・・しかし在韓米軍の撤退こそ日本国完全復活のカギになると思うんですよねσ(‐_‐)ワタシは
約40%の人が戦争容認しているんだからいいんじゃない?
米軍にとって「友好国」ってそういう意味なんだからさ。
此の期に及んでいまだに「専守防衛の範囲ガー」とか言ってるアホ政治家だらけの我が国。
緩衝地帯が無くなるのだから、サッサと経済を立て直して備えねばな。
というわけで安倍総理が対北強硬姿勢で一貫してるのは正しい。
韓国が有ろうとなかろうと、ロシア、チャイナとは対峙していますが?韓国は元々敵ですから。
在韓米軍撤退ならそれはそれで良い。外交の現実がより明確になり、核シェアリングで対抗しやすいなる。対特亜安全保障機構を設立しやすくなるのでは?>
ついでに在日米軍も撤退してもらえ

→ | ロイター
>日本では在韓米軍の撤退につながることを懸念する声が出ている。

左派と一部右派は喜んでるんだけどねぇ。それぞれ別の理由で。
アングル:在韓米軍撤退におびえる日本、「最前線国家」の現実味(ロイター)

北と南では、以前から「最前線国家」だった気がするが。
まるで日本が最前線国家じゃないような書き方だな
日本は冷戦時代から最前線国家だよ、ただ単に朝鮮半島がそれに加わるかどうかだけ
個人的にはここが1番の見どころ。
コメ欄つき。在韓米軍がいるから竹島奪われてもグヌヌ・・だった。
ついでに日本からも撤退して欲しいんだけどな(笑)。
日本は韓国なんてどうでもいい

自爆しとけよ!
以上

記事本文: アングル:在韓米軍撤退におびえる日本、「最前線国家」の現実味 | ロイター

いま話題の記事