TOP > 国際 > 焦点:新元号は「令和」、転換点の景気 世界情勢が舵取り左右 | ロイター

焦点:新元号は「令和」、転換点の景気 世界情勢が舵取り左右 | ロイター

10コメント 2019-04-01 15:09  ロイター.co.jp

新元号が1日、「令和」に決まった。「前向きな明るい未来が展望できる」(所功・京都産業大学名誉教授)など、慶祝ムードの高まりが予測されるが、明治以降、大正、昭和、平成と改元された際には、一定のタイムラグ...

ツイッターのコメント(10)

兜町では 既に 消費税延期と決まっている、という。フェイクなのか。行くも、退くも、人に頼ってはいけないけれど、誰か 信頼できるリーダーが 颯爽と現れてくれまいか
新元号の2年目は経済危機に要注意!

1927年(昭和2年)金融恐慌
1990年(平成2年)バブル崩壊

2020年(令和2年)の東京オリンピックは2008年8月の北京オリンピック、9月のリーマンショックを彷彿させます。
元号変わる度に経済の転換点になっているらしいのだが、そりゃご祝儀買いとかで普段買わないような人たちまで買い始めたらもう買い圧力を提供する人がいなくなって、結果的に下がるのは当然なのでは?
新元号は令和。
月曜日の年度スタートで縁起良すぎw

日銀短観は悪くても大幅上昇ではじまった。ご祝儀相場の感が鼻つく展開だったので、朝方は利益確定しました。

日経平均は303.22高。21,500円台で後場はせめぎ合いだった。
ワッハッハ~(^^*)
★「明治から大正、大正から昭和、昭和から平成と元号が変わった後、4━6カ月以内に首相が交代しているジンクスもある」(双日総合研究所・チーフエコノミストの吉崎達彦氏)ロイター1日15:01
| Article [AMP] | Reuters
元号が変わると人の気持ちも変わる。無駄に長い政権はさっさと終わらせましょう。
「双日総研の吉崎氏は「明治から大正、大正から昭和、昭和から平成と元号が変わった後、4━6カ月以内に首相が交代しているジンクスもある」と指摘する。」
元号で真っ先に話題になった「令和18」でニュースキャスターの女性が絶句
政界では「慶祝ムードの高まり」ってセクハラかよ?って思う
新元号が1日、「令和」に決まった。「前向きな明るい未来が展望できる」(所功・京都産業大学名誉教授)な
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR