TOP > 国際 > インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味成さない=MMT提唱のケルトン教授 - ロイター

インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味成さない=MMT提唱のケルトン教授 - ロイター

31コメント 登録日時:2019-07-16 18:05 | ロイター.co.jpキャッシュ

財政拡大論である「現代貨幣理論(MMT)」で知られる米ニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授は16日都内で講演し、消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味を成さないと話した。...

ツイッターのコメント(31)

これも呪術師経済学のような気がしてならない - インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味なさない=MMT提唱のケルト...
消費税増税って嫌な予感しかしない。。
この最後の文、どう言う意味だろ?

講演に先立ちケルトン氏は、自民党の西田昌司参院議員、安藤裕衆院議員、公明党の竹内譲衆院議員らと衆議院議員会館内で会食した。
「経済成長のけん引役は消費なので、消費者心理の安定化が最も重要」
⬆︎大切な指摘でしょう。
そして意味をなさないどころか足を引っ張ると考えます!
@pinpinkiri 簡潔よの(*´ω`*)

「消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味を成さない」

・ケルトン
おっしゃる通り。それでも増税は止まらない。
講演に先立ちケルトン氏は、自民党の西田昌司参院議員、安藤裕衆院議員、公明党の竹内譲衆院議員らと衆議院議員会館内で会食した。
インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味なさない=MMT提唱のケルトン教授(ロイター)
デフレの日本が消費増税なんて百害しかない。そんな与党が無傷で勝つなら早晩15%に上がるだろう。
<消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味をなさないと話した。 >
麻生太郎さん
ケルトンさんの言うこと、耳の穴カッポジってよーく聞いたほうが良いよ!
もっと分かりやすい見出しにできなかったのか?
世論に早く広まって欲しいすねー。
日本は“財政赤字が金利上昇をもたらさないことや、量的緩和が急激な物価上昇をもたらさないことなど、MMTが正しい点を世界に証明した””財政支出を拡大していれば、今よりも高い経済成長率を達成していた” / “インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味なさない=MMT提唱の…”
”よりMMTと整合的な形で「財政支出を拡大していれば、今よりも高い経済成長率を達成していた」と指摘した。”
そうだぞ(そうだぞ)
これは誤解されるだろうな
この記事みて「ケルトン教授、消費税を肯定」と言ってる方を見かけた。
インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味なさない=MMT提唱のケルト...
MMT最高や!消費増税なんか最初から要らんかったんや!
ケルトン教授「インフレでもないのに消費増税するんて日本政府はバカなの?w」
早速記事になってる
"消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味を成さないと話した。 "
米ニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授は16日都内で講演し、消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味を成さないと話した。
"ステファニー・ケルトン教授は16日都内で講演し、消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味を成さないと話した"

え、ケルトン、消費税制度肯定してんの?
ちょっと文脈が分からんな
7月16日、財政拡大論である「現代貨幣理論(MMT)」で知られる米ニューヨーク州立大学のステファニー・ケルトン教授は都内で講演し、消費税率引き上げは、インフレ圧力を減らすのが目的ならば適切だが、インフレ圧力を減らす必要がない場合は経済的意味を成さないと話し
意味を成さないって、make senseとかmean何ちゃらの用法なら「経済的には増税する意味がない」って語順で訳した方が自然かも。20年以上後の人件費インフレを今抑えたらなおさら少子化圧力になる
その通りだと思いますよ。
聞く耳もたぬと知りつつも。
インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味成さない=MMT提唱のケルト...
財政拡大論である「現代貨幣理論(MMT)」で知られる米ニューヨーク州立大学のステファニ
以上

記事本文: インフレ抑制不要なら、増税は経済的意味成さない=MMT提唱のケルトン教授 - ロイター

いま話題の記事