TOP > 国際 > 焦点:人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も | ロイター

焦点:人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も | ロイター

33コメント 登録日時:2017-04-03 19:35 | ロイター.co.jpキャッシュ

3月日銀短観で「人手不足」の深刻化が鮮明になったが、それを補うはずの企業の情報化(IT)投資の伸びは鈍い。この「ナゾ」の背景には、数年前のIT投資が成果に結びつかず、空振りに終わったトラウマがあるようだ。このまま投資が停滞すれば、IoT(モノのインターネット化)で米独などに水を空けられ、今後の日本企業の国際競争力にとって致命的な打撃になりかねないと政府部内に危機感が高まってきた。<人手不足は深刻化>今回の短...

Twitterのコメント(33)

IT投資による生産性と国際競争力の格差是正には、エコシステムの構造的な改革が必要
CTO,CIOが投資の方向を間違えないようにしないとね

@Reuters_co_jp
高校の授業料無料を情報処理関連に絞って、就労要員の卵を増やさないと。
増えないのはIT投資だけじゃなくて、投資そのものでしょ。
バブルを謳歌し、その後の崩壊を氷河期を排除することで乗り切った連中が、年功序列のエスカレーターに乗って権力握った結果。
IT投資減らすと見た目の利益あがるからねー。結局会社に後3年しかいないような部長さん達が決めるから、将来に向けた投資なんてしない…
IT投資増えない理由は今の大企業などのトップが、無知な団塊や新人類などのバブル世代だからだ。情報通信という業界も体質が古すぎる。いまだにホストコンピュータ経験者マンセーだ。
そもそもITも人手不足。そしてITはブラックな事が広まったし、氷河期を奴隷として使い捨てたからもう復活はないと思うよ
ハンコと方眼紙エクセルやめようよ。>「経営陣と中間管理職の権限見直しが遅れ、情報化投資の効果が生産性の向上に結びつかず、投資しても無駄というトラウマを生んだ」(内閣府関係者) /
「負の連鎖。自己保身。終了」
ライブドアを潰した時点で日本のITは終わったと思ってる
紙での提出保存を強要するお役所がIT化の遅れの原因!
IT投資でコスト効率しようとしても、余った人員切れないんだから、投資伸びなくても仕方ない
「経営陣と中間管理職の権限見直しが遅れ、情報化投資の効果が生産性の向上に結びつかず、投資しても無駄というトラウマを生んだ」
ITをベンダー任せにして考えることをやめてるからだろうな。"費用対効果は〜"とか言ってる時点で、思考が止まってる証拠。
はて、さて。→「この「ナゾ」の背景には、数年前のIT投資が成果に結びつかず、空振りに終わったトラウマがあるようだ」 《ニュース》焦点:人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も|ロイター
日本のITって仕事減らずに逆に増えちゃう謎仕様。
Excelひとつでも書類作ってもひとりひとり印鑑貰いに行く時点でもうね(・ω・`)
ところが、20年の計画値を聞くと、日本以外は70%超の水準まで上昇するものの、日本は40%台にとどまり、劣後することが明白になった(16年情報通信白書)
いつも通り「気合い」でなんとかするんだろ?
そら適当に老人パージせにゃ無理だろうて。> | Article [AMP] | Reuters
人は居る
幾らでも居る
企業にとって安くこき使える人間が
不足しているだけ
謎でもなんでもない
【焦点:人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も】
プロセスの標準化ができないのにITを使ってシステム化してもうまく行くはずがない。そこに踏み込まない限り日本は沈むでしょうね(´・_・`)=> @Reuters_co_jp
まず使ってるパソコンのスペック高性能にすることから始めろ\( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーッ!
この記事を書いた奴は現場に見に行ってこいよ。
人はあまってるぞ。人材がいないんだよ。
日本はプログラミングを知らない奴でも、年齢でSEになれちゃう不思議な国なんだよw

【焦点:人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も】
建築現場なんかIT関係ないしな
最近のIT投資が増えない背景は、数年前のIT投資が成果に結びつかなかったと考えられてるため、とある
IoTを導入すると生活にどんなメリットがあるのか、製造業の製品に関するCMが流れない。訴求力が無いと思われれば、投資はしないでしょう。
経営陣が老なのは特に関係がないのか気にはなる。
ワード、エクセルは手書き文章の延長、メールは手紙の延長でしか考えられない人間の末路。中途半端な投資では中途半端な結果しか得られないのは当然だろうが。アウトソーシングも考えないし。
情報化投資の遅れは、生産性と競争力の格差に直結する。先進7カ国の労働生産性の比較で日本は最下位。15年時点で日本は、米国の6割強の水準にとどまる。  長時間労働・過労死に頼る日本はジリ貧です。
「経営陣と中間管理職の権限見直しが遅れ、情報化投資の効果が生産性の向上に結びつかず、投資しても無駄というトラウマを生んだ」。内閣府にしては珍しく辛辣。 人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も
以上

記事本文: 焦点:人手不足でもIT投資増えない謎、国際競争力に打撃も | ロイター

関連記事