TOP > 国際 > 地方銀行、人材紹介業可能に | ロイター

地方銀行、人材紹介業可能に | ロイター

13コメント 登録日時:2018-01-21 00:59 | ロイター.co.jpキャッシュ

 金融庁が、地方銀行の業務として人材紹介業が展開できるように規制を緩和する方針を固めたことが20日、分かった。人手不足が深刻になる中で、取引先企業が必要とする人材の確保や雇用問題の解決を手助けし、地域経済の活性化に貢献できるようにする。低迷する地銀の収益力向上につなげる狙いもある。銀行の業務運営に関する考え方をまとめた監督指針の改正案を近く公表する。 銀行の業務範囲は厳格に定められている。低金利による採算悪化といった銀行の経営環境の変化...

Twitterのコメント(13)

イイっ!人に関しての悩みはresourceとknow-howの両方。これまで銀行じゃ答えきれない課題を解決できる一助になるかもね。
自分とこの窓際行員を顧問扱いで取引先に送り込む業務のことかと思った。
既にやってるじゃん、と。
銀行マンが人材紹介のスキルを持ち合わせているとは到底思えないのだけど。。。
でも、自分的にはすごく嬉しいニュース。
自社のリストラ用じゃないの。需要があるかは知らんけど
銀行法で規制されてるんですね。でもそんなん、銀行でポストも行く子会社もないような人を融資先に高値ではめるしか思いつかんがな。
これこそ、すでに始まった日本のロングトレンド。マイナス成長確実ななかで、他の産業に参入。株式市場を使ったMA。ゆえに、鼻が敏感なオーナー経営者などの勝ち組と、鈍感な負け組の差が広がる。再編が進む。それは労働者にはネガティヴだろう。
リストラ要員が融資とセットで押し込まれるのか・・・ >
パソナも頑張ってるみたいです。 /
収益力低下を叫ばれるも地方企業の中ではまだそこそこ体力のある地銀になんでもやらせて役所の予算は使わず地方経済活性化につなげたい思惑が透けてるけど地銀側にそんなリソースないぞ。
自分のところの余剰人員をねじ込む?そもそも、地域経済圏で完結させるのってできるのかな?>
いらない社員を売り飛ばす(汗)?
もう「なんでもやります!」って感じだな
以上

記事本文: 地方銀行、人材紹介業可能に | ロイター

関連記事