TOP > 国際 > 米国務長官、香港国家安全法施行は「全ての国への侮辱」 - ロイター

米国務長官、香港国家安全法施行は「全ての国への侮辱」 - ロイター

ポンペオ米国務長官は1日、中国が施行した香港の統制を強める国家安全維持法は「全ての国への侮辱」とし、米政府はトランプ大統領が命じた香港への優遇措置撤廃を進めると表明した。...

ツイッターのコメント(11)

@MseraOfficial ポンペオ長官は早々に自国民に警鐘を鳴らしておられます。
日本政府も見習うべきだと思いますが、、、歯痒いです。
米ポンペイオ国務長官、香港国家安全法施行は「全ての国への侮辱」であると声明を出し、「一握りの例外を除き、香港を中国本土と同様に扱う」とも。

いよいよ関税優遇措置や、金融センターとしての機能も剥奪するだろう。軍事力を行使しない戦争が本格化するだろう。
コロナに反差別暴動に大変な米国。コロナの事だって色々と証拠を掴んでいると大統領も言っていた。中共は香港から目を逸らす対策も失敗。まとめてお返しされるかもね。

【ワシントン 1日 ロイター】2020.7.2 2:42


香港への優遇措置をどのように撤廃するのかという質問に対しては「トランプ大統領の発言を繰り返すが、一握りの例外を除き、香港を中国本土と同様に扱う」と応じた。
まったくその通り
は法の精神を尊重していません。
利用しているだけです。😠😠😠
謂わゆる、西側諸国だけ...では、無いだろうか?経済的に香港は大事な所。アメリカも香港の人を受け入れる事を表明していましたね?どのような表明でしたか...アメリカの市民権の取得出来るものだった...?
ポンペオは相当怒ってるぜ😁徹底的にやっつけておいた方がいい😁
国家安全法の38条では海外での違法行為にも適用され、米国人も含まれる公算が大きいと指摘。「言語道断で、全ての国に対する侮辱だ」
「香港に対する優遇措置を撤廃し本土と同様に扱うように進める」
北京は香港になれないからなぁ。
侮辱が遺憾なんじゃなく野放図な地球侵略になす術のない人類の危機にしか見えんぞ (^-^)/
以上
 

いま話題のニュース

PR