TOP > 国際 > 香港、警察が実弾発射を警告 「覆面禁止法」に違憲判断 - ロイター

香港、警察が実弾発射を警告 「覆面禁止法」に違憲判断 - ロイター

13コメント 登録日時:2019-11-18 09:09 | ロイター.co.jpキャッシュ

反政府抗議デモが続く香港の警察は18日、「暴徒」が凶器の使用をやめなければ実弾を発射すると警告した。また、香港の高等法院(高裁)は、デモ参加者がマスクなどで顔を隠すことを禁止する「覆面禁止法」に違憲判断を下した。...

ツイッターのコメント(13)

香港、警察が実弾発射を警告 「覆面禁止法」に違憲判断 --
「香港の警察は18日、「暴徒」が凶器の使用をやめなければ実弾を発射すると警告した。」
(ロイター) ひどいな。
日本は のデマネタであばれてんだから…日本の野党はうっすい。
もうやめてくれ。
香港の高等法院は18日、「覆面禁止法」が香港のミニ憲法とされる基本法に違反しているとの判断を下した。覆面基本法は、緊急時に行政長官に強大な権限を与える「緊急状況規則条例」(緊急条例)を発動し、施行した法律。
完全に第二の天安門ですね(´・ω・`)ショボーン
いつまで続くんだろうね。どんどん悪化している気がする。うちの会社の香港支社は社員が出社できなくて機能不全になっているらしい。
ロイターまで行ったならもう風説じゃないね。
安田講堂見たくなるか、あるいは天安門の再来か、はたまた...(最後のであらんことを
(ロイター)


いよいよです‼️
中国の本性が発揮されています‼️

自由を謳歌してきた資本主義社会は今後どの様な変化を強いられて行くのでしょうか⁉️
^_^💢💢💢

とうとう香港警察はデモ隊に対して実弾を使うと警告してきました。多くの怪我人が予想されます
以上

記事本文: 香港、警察が実弾発射を警告 「覆面禁止法」に違憲判断 - ロイター

いま話題の記事