TOP > 国際 > インタビュー:消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級危機も=本田氏 - ロイター

インタビュー:消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級危機も=本田氏 - ロイター

129コメント 登録日時:2019-05-16 20:04 | ロイター.co.jpキャッシュ

前スイス大使で安倍晋三首相の経済アドバイザーとして知られる本田悦朗氏(TMI総合法律事務所顧問)は16日、ロイターとのインタビューの中で、10月に予定されている消費税率引き上げを実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねず、「増税凍結」が適切と述べた。...

Twitterのコメント(129)

本帰国する頃には顛末がわかるでしょう
とりあえず、乾いた雑巾を絞るような仕事はしたくないし、させたくもないなぁ。。。
消費税増税反対を参議院選挙の争点の1つに‼️
@yurumazu ✳️✳️
本田悦朗さん(前スイス大使)>>

「消費税増税を実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、

日本発のリーマン・ショック級危機になりかねない」

⬇️【消費増税が リーマン・ショック級】
言動が180度変わってる
"2014年4月の消費税率5%から8%への引き上げは、「...長期間にわたり深刻な悪影響を与えた」。政府は、リーマン・ショック級の事態が起きない限り、予定通り増税...だが「むしろ消費増税により日本発でリーマン・ショック級の事態が起きる可能性を懸念すべき」"
米国などで議論されている国債発行と中央銀行の買い入れをセットにした現代金融理論MMTについては「定義がよく分からない」と慎重な立場。「無制限な国債発行は不可能で、国の純債務を名目国内総生産(GDP)で割った比率が、収束する状態が財政の持続性に重要」と強調。
《本田氏は「増税凍結を受けた(消費増などによる)税収増で充て、それでも足りない財源は赤字国債で補えばよい」と提案。》
本田悦朗さんはいつ日本に帰って来て日銀トップになるんですか?(誰が人事つぶしたんですか)
本田悦朗 消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級危機も
安倍晋三首相の経済アドバイザーとして知られる本田悦朗氏が「増税中止が必要」ということは、ほぼ決まりだな。
選挙で野党を殲滅だ!
明日、5月20日に1~3学期の
GDP(国内総生産)速報値が発表される。
もし数値がマイナスなら消費税増税は
再延期か凍結を検討するべき。
ホントこの人の言ってる通りにやれば良いのに、何やってんだ安部内閣。
フガ官房長官はこうゆう事踏まえて無いのか?その時はどうするのか?記者クラブさん聞いてる?
"今年10月に予定通り増税すると、「実質賃金と期待インフレ率が大きく下落し、予想実質金利上昇、デフレに戻ってしまうリスクがある」と懸念。期待インフレ率の低下を招き、実質金利の高止まりから円高リスクを増大させることにもなりかねないと危機感"
『(ロイター) 』

どんな煽り方だよと(笑)(そもそも資金の急激な枯渇が理由なので)リーマンショック級は来ませんが、消費が減退することは確かですね。
単なる増税延期では、いつか増税すると人々は考えるため、消費を手控えてしまうので、増税は凍結すべき
経済アドバイザーの意見は無視して「増税」「増税」言ってるのね。
やはり政治家は国や国民のことなんて何も考えていないってことか。
悲しいのぉ。
そもそも元凶の口火を切った本人が今更何を言い出すんやと言うのが私の気持ちであり日銀のマイナス金利は今すぐにでも終息させておかないと身動きが取れなくなる。日本の問題は低賃金に帰結する。
Discover(Google)から
たしか、リーマン級の事態が起こったら消費税増税やめる(延期?かね。)んでしたよね?

リーマン級を引き起こしたら、どうするんでしょ?
やめるの?
何だこれw / (竹本能文、梶本哲史、編集:田巻一彦) 【ロイター】
引用〈「単なる増税延期では、いつか増税すると人々は考えるため、消費を手控えてしまうので、増税は凍結すべき」〉 /
✴️消費増税凍結必要▶︎実施なら日本発
リーマン級危機も
安倍首相の経済アドバイザーとして知られる本田悦朗氏は増税凍結が必要と述べた
今回の増税は税率が10、8、6、5、3%と5種類の複雑かつ時限措置。
…借金は名を変えても借金
危機は複雑にするほど国民は気づかないか?
是非、凍結を!
日本人は借金と聞くと脊髄反射でNOなので、財務省や政治家の役割は、その辺りの価値観を壊す事なんじゃないかなと思うんだけど、全く逆の動きしてる。行き着く所まで行かないとドテンは無いかな…
増税凍結に向けて地ならし始めたかな。そもそもこんな時期に増税とかありえないでしょ。/
安倍氏の経済アドバイザー本田悦朗氏は、消費税率引き上げを実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねないと述べた。

5月20日に公表されるGDP速報値がマイナスになれば、消費増税延期と衆参ダブル選挙が争点になる。
本田氏の言う通りです。今、増税をすれば大変なことになってしまいます。/
消費増税凍結を訴える本田悦朗氏(TMI総合法律事務所顧問)。日本株に投資する個人投資家にとっては、参考になる考え方です。
日本経済のエースである本田さんが言うことはしっかり聞いた方が良い!!

リーマン級が発生していないから増税しても、その増税がリーマン級となるということをもっと国民が知るべき!!!
その通りだと思います。
消費増税を前提とした教育無償化などの財源は、赤字国債発行で充当し、日銀の量的金融緩和で対応すれば、財政・金融の両輪がそろって回り、「一石二鳥」の効果が期待できると主張した。
消費税を上げるより、社会保障の値上げと改悪のほうが選挙に響かないよと教えたはず
アベの御用学者が選挙目当てに「消費税凍結」のための「下準備」?
そんな事インチキ臭い爺いに言われなくとも私を含め少ないまともな日本人は知ってますよ!でももう手遅れこの国は近い将来自治区になるでしょう。
次の世界危機はドイツ銀行破綻かと思ってたけど、日本発かもな。 
ほんとに年貢上げんなよ糞共!! 
資産数十億とかの層も他人事じゃねえぞ
その通りですねー
ホントこれ。
逃げ切った人だったかなゾウwww???
消費増税延期
「政府は、リーマン・ショック級の事態が起きない限り、予定通り増税するとの見解を繰り返しているが、「むしろ消費増税により日本発でリーマン・ショック級の事態が起きる可能性を懸念すべきだ」と述べた」 / “インタビュー:消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級…”
こいつは増税推進派だったろうよ、何今ごろ調子こいてんの
消費税でリーマン級危機って。。。
全ての経済をたった一つのリーマン級って尺度で見るおかしいやつだなこいつは
なるほど。
色々報道があっても余程の事がない限り帰還不能点を過ぎたのだと思っていましたが、本田大使のご登場には既視感があります。昨晩の会食メンバーの全貌はどこかに出ているのでしょうか?
@hoshusokuhou 真意は逆でしょうね。増税させて日本をガタガタにして安倍総理退陣を目指す!と言うことでしょう。
まだこの人いたのか。
リフレ派はもう終わったよ。
こーゆー意見が政治家から話として出てこないのが問題よね。
有権者の代表って意識が皆無の活動家を当選させてる側も問題あるけどさ。
至極真っ当なご意見で賛同いたします。
「消費増税を前提とした教育無償化などの財源は、赤字国債発行で充当し、日銀の量的金融緩和で対応すれば、財政・金融の両輪がそろって回り、「一石二鳥」の効果が期待できる」
ぐうの音も出ないくらい、圧倒的に当たり前の事を言ってくれてる。
何で当たり前の事ができないのか…
安倍さん頼む!!
前スイス大使かく語りき。>
財務省OBが消費増税にネガティブなことを言うのは、考えさせる。
もうどうせ30年くらい失われてるしちょっとやってみてほしいなぁ😂
消費増税延期の外堀が!😆
安倍首相 16日 ロバート・フェルドマン氏らと消費増税延期のリスクについて懇談 フェルドマン氏 「消費増税は経済状況を数字で記したある基準を超えたときにやるべき」本田悦朗氏 消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級危機も
なるほど、リーマン級を起こしてから増税をやめると(笑)
ソノテガアッタカ
増税派の財務官僚は国のためなんて一つも考えてない印象受けます。国民目線とか経済の実状知らなすぎでしょ。
概ね正論だと思うけど、今の日本に必要なのは増税の凍結(すなわち現状維持)よりも減税でしょう。本来なら野党がそういう対立軸を作るべきだけどな。>
本田悦朗氏:消費増税は凍結が必要。消費増税を前提とした教育無償化などの財源は、赤字国債である『人材育成国債』発行で充当し、日銀の量的金融緩和で対応すれば、財政・金融の両輪がそろって回り、「一石二鳥」
まさに日本版MMT
消費税増税、実施なら日本発リーマン級危機も=本田氏
消費税延期に決まりだね。これで消費が伸びるわけじゃないと思う。不安を払拭するには確実な未来の導きを作ること。歳をとることに希望を持てたら解決すると思う。あとは労働者の時間と賃金。
安倍首相の経済アドバイザー、リフレ派本田氏、増税の懸念
アベノミクスは何だったの?
「日本の消費税率は確かにスウェーデンなどと比較して低いが、税収に占める間接税比率は十分大きい。財務省悲願の直間比率改善は既に達成されている」
消費増税についての見解のひとつ
おはようございます🍀

変な時間に起きちゃいました(´・ω・`)

消費増税すると日本発のリーマン級来るなんて本末転倒だわい😥
増税反対だけど「日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねず」は盛り過ぎ。
いよいよ選挙対策のための増税凍結のアドバルーンが盛んに上がっている。財務省が増税を諦めるはずがないので、あくまでも当分の間「凍結」するだけであろう。朝三暮四。
本田悦朗氏は㏯のインタビューで、㋉に予定されている消費税率引き上げを実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねず、増税凍結が適切と
安倍マンセーはどいつもこいつもええかげんなヤツばかりで、このおっさんは14年も16年も3年あれば物価目標は2%に到達すると言っていた。コソドロのヨーイチは、2度目の緩和発表の際は「これで消費税3%分は相殺できた」と言っていた。ステルス増税の話を忘れるな。
これは、首相官邸には大きなニュースとして伝えられているでしょう。アベノミクスのブレーンの一人であった方からの大きな警鐘。総理は、どのように受け止めているでしょうか?消費増税は、最悪でも凍結です。
もっと言ってくれ
しれっと延期?ダブル選挙で延期?
安倍さん外堀埋めてきてんね
そういやこの人スイスから戻ってきたんだった。今なんのポストについてるの?
センスない。
"本田氏は「増税凍結を受けた(消費増などによる)税収増で充て、それでも足りない財源は赤字国債で補えばよい」と提案。「『赤字国債』という名称のイメージが悪ければ『人材育成国債』などではどうだろう」と指摘。"
「予想以上に長期間にわたり深刻な悪影響を与えた」これが消費税増税後の実態なのに認めない論者を経済財政諮問会議に呼ぶな。本田氏は正しい。財政出動が正解❗
本田悦朗氏は16日、ロイターとのインタビューの中で、10月に予定されている消費税率引き上げを実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねず、「増税凍結」が適切と述べた。
WSJに続きロイターも消費増税STOPが正しいとの記事だ出た。イイ感じで援護射撃が放たれてますw
観測バルーンきたw
「単なる増税延期では、いつか増税すると人々は考えるため、消費を手控えてしまうので、増税は凍結すべき」
でも、すでに凍結する前提でこまごま他のところから取ろうとしてる感じがするな。
個人的には、年金と健康保険も負担重すぎる。税金じゃないけどNHKも無駄に高い。
援護射撃撃ちまくり。
「延期」ではいつ開始されるかわからず消費は停滞するため、「凍結」が良いと。
単なる増税延期では、いつか増税すると人々は考えるため、消費を手控えてしまうので、増税は凍結すべき

🙋
消費税の増税する準備など、労力に設備投資など様々な方面に浪費させて「責任感のカケラも無く?リーマン級の定義するデータ様々と説明責任感も無く?日銀含め公的な資金に機能利用し続け?」www ?
>>日本の消費税率は確かにスウェーデンなどと比較して低いが、税収に占める間接税比率は十分大きい。財務省悲願の直間比率改善は既に達成されている
本田氏の消費増税の冷静な分析。
次期日銀総裁も可能性があれば
またこんなこと言う人がいるのか

敗残の将多くを語らずが品格というもの

分かってることでショックなんか来ない、ただズルズルと落ちて行くだけ

延期なんかするほうが悪い影響がだらだら続くんじゃあねーかと?
まぁ悪化してた事実が判明した(国民はその前から経済状況がわかってた) けど、強行するんだろ?分かりきった結果をほれ見たことかとしたいからやっちゃえよ(笑)
なぜこの時期にスイス大使を辞めたのか、やっとわかった。
今回は消費税増税の止め男役を演じて、そのまま次の日銀総裁に就任するわけだね。
正にジョーカー。
あれだけ啖呵切って増税しなかったら笑い者だね‼️現状は増税出来ないと思うけど
「日本の消費税率は確かにスウェーデンなどと比較して低いが、税収に占める間接税比率は十分大きい。財務省悲願の直間比率改善は既に達成されている」
“なる増税延期では、いつか増税すると人々は考えるため、消費を手控えてしまうので、増税は凍結すべき” / “ - ロイター”
本田先生…。お姿を見られて嬉しいです。
素晴らしい正論!
そう延期ではなく、最低、凍結が必要。
全くその通り→「日本の消費税率は確かにスウェーデンなどと比較して低いが、税収に占める間接税比率は十分大きい。財務省悲願の直間比率改善は既に達成されている」
次期日銀総裁に💕
黒田じゃなくてこの人が日銀総裁になってたらなぁ。
確か麻生に邪魔されて駄目だったんだよな。
A=リーマン級
B=消費税増税

政府「AならばB延期」

本田参与「BならばA」

つまり、論理的にどうなるねや??

まあ、分らんので、延期でええで。
これが正常な人間判断。日本を没落させることに全力を上げる政治家と官僚は中共の犬。
安倍のブレーンまで消費増税凍結が必要と言い出した。凍結は大歓迎だが、安倍はアベノミクスの失敗を素直に認め辞任すべきだ。消費増税凍結を争点にした衆参同日選で国民を騙し、改憲に必要な議席確保を図るような火事場泥棒的やり方は絶対に容認してはならない!
写真は古いのね。 /
『消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級危機も=本田氏』


協力しましょう。
なるほど、リーマン級はまだ起きてないけど上げるとそうなるというロジックで来たか。:
当たり前ですね。前回8%に上げる前は、今回よりも景況感は良かったはず。
その時よりも悪い今はやるべきでは無い。
黒田総裁と同じじゃないですか、デフレ脱却できませんよ→「MMTについては『定義がよく分からない』と慎重な立場。『無制限な国債発行は不可能で、国の純債務をGDPで割った比率が、収束する状態が財政の持続性に重要』と強調した」
直間比率にも触れていて、流石の元・ポスト黒田。
「むしろ消費増税により日本発でリーマン・ショック級の事態が起きる可能性を懸念すべきだ」
“前スイス大使で安倍晋三首相の経済アドバイザーとして知られる本田悦朗氏(TMI総合法律事務所顧問” / “ - ロイター” (2 users)
なんか増税延期の下地作りをしているような?
その通り。こんな消費税制はやめろ。
「今回の増税は税率が10、8、6、5、3%と5種類もの多岐にわたり複雑すぎる上、9カ月の時限措置では恒久増税のショックを和らげる効果も疑問。まだ対応できていない小売店も多く、(増税凍結は)大きな問題にはならないのでは」
こちらもうわぁ。。。前スイス大使の本田さん。
また延期か?
“政府は、リーマン・ショック級の事態が起きない限り、予定通り増税するとの見解を繰り返しているが、「むしろ消費増税により日本発でリーマン・ショック級の事態が起きる可能性を懸念すべきだ」”
この人が日銀総裁になっていたらと思うと残念でならない。黒田さんは所詮は財務省の血が流れているのでデフレから脱却してないのに消費増税賛成してるのが問題。
? ocid=st この人の見解は、その通り。
①名目金利<名目成長率かつプライマリーバランス赤字なら、債務残高対GDP比は安定する。
②名目金利>名目成長率かつプライマリーバランス黒字なら債務残高対GDP比は発散する可能性あり。
PBを黒字化する代償に金利>成長率となるのでは意味がない!
「増税凍結を受けた(消費増などによる)税収増で充て、それでも足りない財源は赤字国債で補えばよい」「『赤字国債』という名称のイメージが悪ければ『人材育成国債』などではどうだろう」
> むしろ消費増税により日本発でリーマン・ショック級の事態が起きる可能性を懸念すべきだ
前科のある財務省は、次回起きたら何を差出すんだろうか
過去数回の消費税増税でどれだけ日本経済が悪化したのかを鑑みれば、デフレ下での増税なんて論外と判る。
本田悦朗氏 「『赤字国債』という名称のイメージが悪ければ『人材育成国債』 
国債発行額が増発されれば、日銀が買い入れることの可能な国債の量も増えるため「量的緩和に効果があり、一石二鳥」と主張し、財政と金融が連動して政策効果を上げる利点に注目するべきだ。
前スイス大使で安倍晋三首相の経済アドバイザーとして知られる本田悦朗氏(TMI総合法律事務
> 前スイス大使で安倍晋三首相の経済アドバイザーとして知られる本田悦朗氏は16日、...10月に予定されている消費税率引き上げを実施すれば、デフレ脱却が難しくなるだけでなく、日本発のリーマン・ショック級の危機誘発になりかねず、「増税凍結」が適切と述べた
本田さん😍💕
本田悦朗さんの意見の通りになったら、日経平均株価は2万5000円は行くな。
本田さん
以上

記事本文: インタビュー:消費増税凍結必要、実施なら日本発リーマン級危機も=本田氏 - ロイター

関連記事