TOP > 国際 > 新型コロナ「エアロゾル」感染の恐れ、病院や飲食店など=WHO - ロイター

新型コロナ「エアロゾル」感染の恐れ、病院や飲食店など=WHO - ロイター

39コメント 2020-07-10 01:41  ロイター.co.jp

世界保健機関(WHO)は9日、新型コロナウイルスについて、医療施設で空気中を漂う微粒子「エアロゾル」を伴う処置が行われる際に、エアロゾルを介して感染する恐れがあるとの見解を示した。

ツイッターのコメント(39)

い、今頃、、
とうにわかってたでしょ、、
いかなるケースでもマスクしないやつが問題なのであって常にする必要もないってだけなんだよな、、
WHOが、新型コロナの感染経路として「エアロゾル感染」を認める。

もっと早くから指摘されていた「エアロゾル感染」への対策を取っていれば、感染拡大を防止できていたのかも知れない。
飛沫感染じゃなく
「空気感染」!?Σ(゚д゚;)
世界保健機関(WHO)は9日、新型コロナウイルス感染について新たなガイドラインを示し、空気中を漂う微粒子「エアロゾル」を介した感染に関する報告を一部認めた。

コロナ「エアロゾル」感染の恐れ、病院や飲食店など=WHO
新型コロナ「エアロゾル」感染の恐れ、病院や飲食店など。ウイルスが飛沫感染に加え微粒子エアロゾルを介して感染する可能性も示唆。米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長はエアロゾル感染を示す確たる証拠は多くないが実際に起きていると考えるのが妥当だと強調した。
もうちょっとハッキリさせて。
東京都が過去最高の感染者数を叩き出しても
もう何も手立てをしなくなった今。

情報がどんどん出てきてるけど
国は何もしないのよね。
あることは、あるのかもしれないけど、飛沫が食べ物や飲み物に入る、直接相手の体に飛んでつくのと比べてどのくらいなのかと。

どのくらいの換気機能ならいいのかを。不安煽るだけ。
コロラド大学の化学者、ホセ・ヒメネス氏は「コロナの世界的大流行が主にスーパー感染によって引き起こされることが徐々に明らかに、多くがエアロゾル感染によるものであるとの説明が最も納得できる」と述べた
今更なんですがね…

未だに指摘されていませんが、これからシーズンになるプールは大丈夫なんですかね?
医療施設のほか、合唱団の練習や飲食店、スポーツジムなどでのエアロゾル感染があり得る…。★
空気感染の可能性を早く知りたい。
すべてが当てはまるわけじゃないでしょ。
今更何言ってんの?そりゃお前らの大層な国いつまで経っても感染治らんわなwwコレからもビーチとかへ行く権利主張してジャンジャン感染して下さいなwんであの徹底したマスク装着への抵抗は一体何なん?命かけてまでツッパル事なん?コレからもガンガンにツッパって下さいなw
まあ、今更なんですけどね。

- LINE NEWS
エアロゾルが感染に果たす役割について一段の研究が必要との認識を示した。血液を介した感染については、現時点ではよく分かっていないとした。
ちょっと前に言っていた「空気感染」って、エアロゾル感染のことかな😅
読めば読むほど3密対策に繋がる話で日本は対応済み
医療施設のほか、合唱団の練習や飲食店、スポーツジムなどでのエアロゾル感染があり得るとした。
やっぱそうだよね。空気感染は違うよね。
"WHO(略)は(略)、新型コロナウイルス感染について新たなガイドラインを示し、空気中を漂う微粒子「エアロゾル」を介した感染(略)を一部認めた。ただ、空気感染の可能性を確認するまでには至らなかった"

新型コロナ「エアロゾル」感染の恐れ、病院や飲食店など=WHO |
新型コロナ「エアロゾル」感染の恐れ、病院や飲食店など=💩🇨🇳中共🐶WHO
🧐何をいまさら、一部認めてるんだよ。😜ばぁ――――か。そんなこともうわかっとるわい!💩っタレな機関。そうやって世界中に広めやがって
>空気中を漂う微粒子「エアロゾル」を介した感染に関する報告を一部認めた。ただ、空気感染の可能性を確認するまでには至らなかった
Reuters★
このところ、本件関連報道が過熱化してきている。日本国内では厚労省、専門家などからの関連メッセージは無いが? では夏用とかいうマスクなど意味がなくなるってことよね。
「一方、人混みを避けたり、室内の空気の入れ替え、ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)、それが難しい場合のマスク着用を奨励した」
WHOは何を今さら1月頃のネタを掘り返してきたのか?
こんなの、三月くらいから言われてなかったっけ?⇒
WHOは解体して
1から出直した方がいいわ
( ˙꒳​˙ )
感染症対策の素人集団としか思えない。
なんて言うか、人の命を救うという根本的な使命感がゼロなんだよな…
(´-д-`)
WHOは7日、エアロゾルを介した感染の新たな証拠が出ているとの認識を示した

ただ、エアロゾルが感染に果たす役割について一段の研究が必要との認識を示した。
血液を介した感染については現時点でよく分かってない
何を今さらw 米国に逃げられて、退行し始めたWHO➡新型コロナ、医療処置中に「エアロゾル」感染の恐れ=WHO
新型コロナ、医療処置中に「エアロゾル」感染の恐れ=WHO

ダメじゃん どこでも感染の可能性がある
これ で言ってた。デマ屋って非難されてたやつ
次々過酷な現実が忍び寄る

WHOは、人が密集している屋内での感染を巡る報告を踏まえると、新型ウイルスが飛沫感染に加え、を介しても感染する可能性が示唆されているとした
医療処置中のエアロゾルんp発生は当然。その中に感染力を保ったままのウイルスが存在するだろう事も当然理解できる。ただ、それは接触感染・飛沫感染の域を出ていません。もっとエアロゾル発生の可能性がある歯科での新型コロナウイルス感染者のクラスター報告はほぼ皆無です。
新型コロナ、医療処置中に「エアロゾル」感染の恐れ=WHO |
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR