TOP > 国際 > 焦点:アストラゼネカ製ワクチンの血栓リスク、何が起きたか | ロイター

焦点:アストラゼネカ製ワクチンの血栓リスク、何が起きたか | ロイター

10コメント 2021-03-19 09:38  ロイター.co.jp

欧州諸国の医薬品規制当局は、アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた人に出血、血栓、血小板数低下が見られるとする少数の報告について検証を進めている。

ツイッターのコメント(10)

脳静脈血栓症(CVT)のリスクと医療体制に余裕が生まれる利益との間で比較検討することになるだろう

接種しよう
という結論のようです。
接種するしないは各自お考えください。
最期にワクチン忌避の例として日本が述べられています。
そうなる事態への懸念は当然でしょうね。
アストラゼネカ製ワクチンは血栓リスクがあるらしい。
まだ詳しくはわかりませんけれども、確率でいくと1/60万。政令指定都市なら最低1人はでる感じ?
最悪な場合は、脳梗塞かなぁ。助かっても生活が厳しそう。
アストラゼネカ製ワクチン

【フランクフルト/パリ/アムステルダム18日ロイター】2021.3.19 9:13
血小板数低下が本当に起こるんなら、元々血小板ちゃんが少なめな自分にはきついなあ。なんにしろ調査中らしいんで、震えて待つ。
・因果関係については調査続行
・接種を続けることによる利益は本件のリスクを大きく上回ると結論
・仏独伊は調査を受けて接種再開
とのこと。大規模にやってると色々起きるものだな。

| Article [AMP] | Reuters
10倍多くない?少ないって嘘じゃない?
"EU域内でアストラゼネカ製ワクチンの接種を受けた500万人のうち、一般的でない血液疾患が生じた30症例"
"人口全体における通常のCVTの発症率は160万人に1人"
世の助け手となるか
日本ではマスコミ報道が原因でHPVワクチンの接種が進んでいないというマスコミによる犯罪的報道が世界で注目集めてますね。

マスコミが反ワクチン運動の急先鋒という恥ずべき過去は消せないですよ🤷‍♀️
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR