米CDC、高齢者や高リスク者の追加接種支持 諮問委提言を一部退け | ロイター

米疾病対策センター(CDC)は24日、65歳以上の高齢者や基礎疾患のある人、感染リスクの高い職場や施設の従事者を対象に米ファイザー/独ビオンテック製が共同開発した新型コロナウイルスワクチンの追加接種(...

ツイッターのコメント(3)

☑️65歳以上の高齢者、がんや糖尿病などの基礎疾患を持つ50歳以上の人は接種推奨。
☑️職場や施設の環境により、感染リスクが高い18-64歳の人も追加接種可。
☑️基礎疾患のある18-49歳までの人はワクチンの効果とリスクを個々に判断した上で追加接種可。
米疾病対策センター(CDC)

【ワシントン24日ロイター】2021.9.25 5:51
以上
 
PR
PR