TOP > 国際 > ファイザーのコロナワクチン、米承認へ前進 FDA報告書が支持 | ロイター

ファイザーのコロナワクチン、米承認へ前進 FDA報告書が支持 | ロイター

22コメント 2020-12-09 00:57  ロイター.co.jp

米食品医薬品局(FDA)は8日、米ファイザーが独ビオンテックと共同開発した新型コロナウイルスワクチンの有効性と安全性に関する臨床試験(治験)データが、緊急使用承認に向けた基準を満たす内容だったとするス...

ツイッターのコメント(22)

ファイザーのワクチンが1回でも効果があるのは昨年から報道されてたけど、この時は50%の「有効性」とされている。
出来るだけ正確に記述するなら

・治験には様々な約44,000人か参加した
・6名が期間中に死亡
・・うち4名はプラセボを投与された者
・・死亡例2名のうち1名は動脈硬化で死亡、もう1名は60日後に死亡
ワクチン接種後6人死亡のうち
4人がプラセボだったって
💉内容物が知りたいわ😨
6人死んでるやん。
死亡した6人のうちプラセボが4人?ん??プラセボで死んだってこと?えっ?
人は思い込みで死ぬ

4万4000人が参加した治験では計6人が死亡。うちワクチンを投与されたのは2人、プラセボ(偽薬)を投与された人は4人だったという。
4万4000人が参加した治験では計6人が死亡。うちワクチンを投与されたのは2人、プラセボ(偽薬)を投与された人は4人だったという。

プラセボでも死ぬ人が居るのか
新型コロナウイルスが活性化してしまったと思い込んでしまったのだろうか?
6/440000やろ?誤差の範疇やんか
タミフルの時も同様に騒がれたよな
6人中の4人が偽薬で死亡www
アメカスwww
治験で6人死亡というデータの方が強調されるべきでは?
FDA報告書が支持(ロイター)

4万4000人が参加した治験では計6人が死亡。うちワクチンを投与されたのは2人、プラセボ(偽薬)を投与された人は4人だったという。
1回で効果あり
になれば、なお良いですね
ファイザーのワクチンは緊急使用の承認に向けて、新たなハードルを超えたことになる。
ファイザーワクチンは間隔を空けて
2回の投与が必要でしたが1回の投与
でも一定の予防効果があるとFDAが
発表。

ファイザーのコロナワクチン
米承認へ前進 

#ファイザー #ビヨンテック
#コロナワクチン #ワクチン承認
ファイザーのコロナワクチン
米承認へ前進!!あと一歩😊
ファイザーのワクチンは特殊な冷凍庫で保存する必要があり先進国には出回るでしょうが世界中に出回るのは困難な気がしてます。
よーく読むと、44000人のトライアルで6名死亡。そのうち接種群が2名。。。
ツインバードは増し増し担保解除拒否で飛んでいくかな❓
米国でもFDAがファイザーワクチンを数日内に承認する見込み。ワクチン開発製造流通を1兆円超規模で支援するオペレーション・ワープ・スピードはトランプ政権のレガシーになるだろう。しかしこの支援を受けず開発し一番乗りしたファイザーBioNTechはすごい。
バイオンテック(BNTX)/ファイザーのコロナワクチン、FDAスタッフ報告書では良い感じです。
あとは12/10開催予定のFDA諮問委員会の会合でどうなるかですね。
承認にまた一歩近づきました。長期金利は暴れるのか、織り込み済みか、要注目です。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR