TOP > 国際 > 英コロナ感染減は封鎖が貢献、緩和で再び増加へ=首相 | ロイター

英コロナ感染減は封鎖が貢献、緩和で再び増加へ=首相 | ロイター

15コメント 2021-04-14 12:02  ロイター.co.jp

ジョンソン英首相は13日、新型コロナウイルス感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)だと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加すると見通し...

ツイッターのコメント(15)

ジョンソン英首相は、イギリスで新型コロナウイルス感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)だと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加すると見通した。
| Reuters
新型コロナウイルス感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)だと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加すると見通し‥
イギリスのボリス・ジョンソン首相は「ワクチンのおかげで感染者が減少した」とは言ってないみたいなんだよね。
こう言ってる。
「感染抑制の大部分は封鎖により実現した。規制が緩和されれば感染増加は避けられず、悲しいが入院者や死者が出るだろう」
正しい

| ロイター
残念ですが都市レベルのロックダウンを敢行するしかなさそうです l
日本の感染者数があの英国を抜いてる
ジョンソン英首相は13日、新型コロナウイルス感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)だと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加すると見通した。
「ジョンソン首相は「感染抑制の大部分は封鎖により実現した。規制が緩和されれば感染増加は避けられず、悲しいが入院者や死者が出るだろう」と述べた。ただ、経済再開のロードマップを変更する理由はないとした。」
「ジョンソン首相は『感染抑制の大部分は封鎖により実現した。規制が緩和されれば感染増加は避けられず、悲しいが入院者や死者が出るだろう』と述べた」
コロナ禍の出口を示す先頭ランナーとして、イギリスの現状は人類の希望でしょう。
なんとか切り抜けて欲しいです。
接種率2位の英国、現時点では、なお行動制限のが感染を抑制できると分析。経済活動再開の予定は変えず。

つづき
・・しかし、ロイターは・・
ボリス・ジョンソンが、感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウンだと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加すると見通し・・と伝えている
ジョンソン英首相は13日、新型コロナウイルス感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)だと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加するとした

まあそうねー
🇬🇧イギリス新型コロナ COVID-19
冷静慎重
“ジョンソン英首相は13日、新型コロナウイルス感染者の急速な減少をもたらしているのはワクチン接種ではなく、主に3カ月にわたるロックダウン(都市封鎖)だと指摘し、規制緩和に伴い感染者は再び増加すると見通し…”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR