TOP > 国際 > 情報BOX:エルサレムの衝突、ガザでの大規模戦闘に発展した理由 | ロイター

情報BOX:エルサレムの衝突、ガザでの大規模戦闘に発展した理由 | ロイター

16コメント 2021-05-13 14:34  ロイター.co.jp

東エルサレムで数週間にわたってパレスチナ人とイスラエル警察の暴力的な衝突が続き、パレスチナ自治区ガザにおいてパレスチナ武装組織とイスラエル軍による7年ぶりの大規模な戦闘を引き起こしている。

ツイッターのコメント(16)

なんで今回の衝突、先制攻撃したとされるバレスチナが、イスラム圏や人権派の人らから擁護されているんだろう?と思っていたけど、耐えられない文化を踏みにじる行為があって、「やめないと攻撃する」と散々警告したのにやめなかったからロケット弾発射に至ったと言うことか。
イスラエルでもパレスチナでもなく、宗教がすべての原因なのではないかと思わざるをえない
ハマス、ガサ側へも
ロケット砲等
まずは止めるため
今回の原因
東エルサレム、ガザ
アルアクサ・モスク等
安全な祈りの場は保障
無理な追い出し、警察行動等
控える確認をとり、伝える
中立を保つ欧州
双方にルートを持ち
イスラエルとも協議できる
ロシア、中国等も動こう
読んでも読んでも分からない。むしろイスラエル側に立つ主張を1度もみかけたことがないのはなぜ?
「東エルサレムで数週間にわたってパレスチナ人とイスラエル警察の暴力的な衝突が続き、パレスチナ自治区ガザにおいてパレスチナ武装組織とイスラエル軍による7年ぶりの大規模な戦闘」  | ロイター
21世紀でも宗教戦争
イスラエル、せっかくコロナ禍からイチ抜けしたのに。というわけで衝突の背景を読んでる。
客観的によくまとまっていると思う。少し補足すると、イスラエルは建国当初からエルサレム(当時は西エルサレムだけ)を首都と主張してるけど国際社会はこれを認めず、テルアビブを首都と扱って大使館を置いている。
イランは?

エルサレムの衝突、ガザでの大規模戦闘に発展した理由 | /
きっかけは聖地エルサレムを巡る争いで、パレスチナ人への行動制約や土地締め出しがあったようだ。また、イスラエルと暗闘が続くイランの武器供与が濃厚で、後ろで糸を引いてそう。

信仰と。
疑心暗鬼と。
流血、憎悪の連鎖。
(u_u)
感染症を克服して公衆衛生環境を取り戻せば、安心してフツーの日々に戻れますね。
寅さんじゃなくなったからだろな。
今また大規模戦闘なのか…
ロイター編集 – Reuters ロイター 2021/05/13 13:41
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR