TOP > 国際 > ビットコインの法定通貨採用、経済・法律面で多くの懸念=IMF | ロイター

ビットコインの法定通貨採用、経済・法律面で多くの懸念=IMF | ロイター

13コメント 2021-06-11 01:41  ロイター.co.jp

国際通貨基金(IMF)は10日、中米エルサルバドルが世界で初めて暗号資産(仮想通貨)ビットコインの法定通貨採用を承認したことについて、経済・法律面で多くの懸念があると発表した。

ツイッターのコメント(13)

国をあげた大実験だね。

$BTC
な、同級生たちよ
ビットコインは法定通貨になるって言ったろ俺
ほら当たった
引き続き注視してます。
国が破綻するのでは?あまりに変動が大きすぎるし、信頼性が低すぎる!
(ロイター)
IMF
中米エルサルバドルが世界で初めて暗号資産(仮想通貨)ビットコインの法定通貨採用を承認したことについて、経済・法律面で多くの懸念があると発表
そりゃそうだ。「ビットコインの法定通貨採用、経済・法律面で多くの懸念」
これでより真剣に議論が進むのが良い。
エルサルバドルのビットコインに関するニュースはIMFとの協議を複雑化するノイズだ

偉い人たちが、みんなビットコインにびびっとる😆
ビットコインは神の見えざる手やからね😄

| ロイター
エルサルバドルって、世界一治安悪いと噂のとこやん。
エルサルバドルがビットコインを法定通貨に採用したが、世界はこれをどう受け入れていくのだろうか。まずはIMFが反応した。次はアメリカ、そして中国だ

その中国は仮想通貨利用した資金洗浄で1100人超逮捕
国際通貨基金(IMF)は10日、中米エルサルバドルが世界で初めて暗号資産(仮想通貨)ビットコインの法定通貨採用を承認したことについて、経済・法律面で多くの懸念があると発表した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR