TOP > 国際 > 焦点:楽観砕いたコロナ変異種、免疫仮説の抜本修正必要に | ロイター

焦点:楽観砕いたコロナ変異種、免疫仮説の抜本修正必要に | ロイター

105コメント 2021-03-05 12:56  ロイター.co.jp

米ワシントン大学保健指標評価研究所(IHME、シアトル)のクリス・マーレイ所長が新型コロナウイルスの感染数と死者数について示す予測は、世界中から注視されている。しかし、同氏は今、流行の先行きについて仮...

ツイッターのコメント(105)

コロナなめんなよw
「正しく恐れろ」「狼狽えるな」が聞いて呆れるw
お前らって慢心して勉強しないでマジもんのアホだよな
その癖、金に目が眩みやがってさw
〈REUTERS〉
「コロナウイルス」である以上、最初から予見できたことなのに、何故わざわざ騒ぐ。
世界中どこでも、恐怖新聞の拡販員はいるんだなあ。
ウイルス情勢奇々怪々と言わずに済むようたのんます。
「このデータを見た後は「眠れなかった」
日本にいるとかなり楽観的に考えてたけど、そうでもないかも。
変異株次第でかなり長期化しそうだな。
焦点:楽観砕いたコロナ変異種、免疫仮説の抜本修正必要

「集団免疫」という幻想。
専門家らは今、コロナは一定の地域や季節に一定の罹患率で広がり続けるウイルスとして地域社会に残るというだけでなく、今後何年も発症者や死者の多大な犠牲を招く可能性が大きいとの見方に変わっている。
引用:「状況打開のための答えや進むべき道は、できるだけ多くの人に接種することだ。それは今も、12月1日時点や1月1日時点と変わらない」という。しかし、そうした努力から期待できる「成果」はもはや、以前と同じではないと警戒心をあらわにした。
» | ロイター
科学者たちがあまりの衝撃に「むち打ち」を食らったような状況だと描写した
五輪どころではないのだと、誰か政府に伝えて。
南アフリカでのワクチン臨床試験データは、感染力の強い変異株がワクチンの効果を弱める可能性があるだけでなく、感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがあることを示した!
すみません、新型ウイルスって1年くらいで変異してまた流行し始めるものなんですか?

スペイン風邪の時は3年で収束したみたいだけど、21世紀の今でも3年はかかるのか…
> 南アフリカでのワクチン臨床試験データは、感染力の強い変異株がワクチンの効果を弱める可能性があるだけでなく、感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがある
暗い話だけれど、きちんと向き合う必要があると思う。
"専門家らは今、コロナは一定の地域や季節に一定の罹患率で広がり続けるウイルスとして地域社会に残るというだけでなく、今後何年も発症者や死者の多大な犠牲を招く可能性が大きいとの見方に変わっている。"やはり「ウィズコロナ」でよいな。
ワクチン接種後も常にマスクは必要か...
ワクチン2回接種したから、ということで普段通りの移動や交際を再開している人を仄聞するので、一度緩んだら戻らなさそうという危機感を持っている。
銀の弾丸ではなかったわけねぇ。とはいえこれ、コロナワクチンVer2021とかになるだけの話で、より迅速な開発能力求められるという話ではないのかな。 >
うーん。ちょっと自作自演的な、
ほらね、ワクチンが希望の星とか言ってた人、反省するように。 /
「南アフリカでのワクチン臨床試験データは、感染力の強い変異株がワクチンの効果を弱める可能性があるだけでなく、感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがあることを示した」

楽観砕いたコロナ変異種、免疫仮説の抜本修正必要に
変異種かー。なんとかならんものか。
変異型は怖い!

マーレイ氏によると、南ア型や同様の変異株が急速に広がり続けた場合、次の冬のコロナによる入院数や死亡数はインフルエンザ流行の4倍に高まる可能性がある。これは有効性65%のワクチンがその国の国民の半数に接種されたと仮定しての話だ。
個人的には"終息しない"も覚悟してる。他の動物からしたら人間だって「10万年もはびこりやがって」おもわれてるかもしれん。
厳しい。かなり厳しい。
“ | Reuters”

新型コロナが発生して1年以上経ち、ワクチン接種が始まってる国もあるけど、「飲食業は今からでも廃業なり業態転換しておけば充分損切りできた」っていう未来、普通にありそう
ワクチンの順番が回ってきたら、またライブに行くことができると思ってたのに……
コロナは一定の地域や季節に一定の罹患率で広がり続けるウイルスとして地域社会に残るというだけでなく、今後何年も発症者や死者の多大な犠牲を招く可能性が大きい(記事より)
南アフリカでのワクチン臨床試験データは~省略~感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがあることを示した
今後何年も発症者や死者の多大な犠牲を招く可能性が大きいとの見方に変わっている 新型コロナ
今週IHMEの更新はなされなかった。この記事の内容が影響したかも。→「焦点:楽観砕いたコロナ変異種、免疫仮説の抜本修正必要に」 >IHME マーレイ所長がは今、流行の先行きについて仮説を修正しつつある。変異株が自然免疫をかいくぐる能力を考慮に入れるため。
次の冬のコロナによる入院数や死亡数はインフルエンザ流行の4倍
「動く標的」から「むち打ちを食らったような状況」
うーん、今後は新型コロナがインフルエンザのように毎年常に付きまとう説(終息しない)が強くなってきたってか。。。
もとには戻れないことを嘆いていてもしかたない。我々は文化の新しい姿を模索するしかないのだ。 /
「先月に明らかになった南アフリカでのワクチン臨床試験データは、感染力の強い変異株がワクチンの効果を弱める可能性があるだけでなく、感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがあることを示した」
"感染力の強い変異株がワクチンの効果を弱める可能性があるだけでなく、感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがあることを示した。”

だからワクチン頼みでは駄目。検査・隔離・保護の拡大・徹底をし
変異が早いコロナだから、ワクチンに期待する方がおかしいと思ってたから、この記事は想定内。大量の検査と治療法に力入れた方が良いと思う。4〜6月日本も変異株で感染増えそうな予感。:
正直、この通りだと、気持ち的に受け入れられない。


専門家らは今、コロナは一定の地域や季節に一定の罹患率で広がり続けるウイルスとして地域社会に残るというだけでなく、今後何年も発症者や死者の多大な犠牲を招く可能性が大きいとの見方に変わっている。
「感染力の強い変異株がワクチンの効果を弱める可能性があるだけでなく、感染したことのある人の自然免疫をもくぐり抜ける恐れがある」。
勘弁してくれ・・・「楽観」じゃなく「希望」が打ち砕かれる感じだよ。
うーん,これは難しい。
コロナ、まだまだ収束の見通しはきびしそう…。
人体実験ワクチン。
効果も副作用も解らずワクチン騒ぎ。
世界に比べて被害の少ない日本に新薬の遺伝子操作薬を接種させようなんてホント頭いかれてますよね。
海外から入国禁止すればいいのにね。
最悪を想像してビビる派なので、知ってた知ってたで自分をごまかすしかないでぶねえ(*-ω-)

日本の流行が南アの501Y.V2やブラジルのB.1.1.248、またはより面倒な変異株に置き換わると、本当にご破算でぶね(´・ω・)
南アのデータは、変異株がワクチンの効果を弱めるだけでなく、既感染者の自然免疫をもくぐり抜けることを示した。
▶︎風邪と同じ。なんどでも罹る。
恐ろしいことダス! 既往歴による自然免疫やワクチンによる免疫を、南ア・ブラジル変異型はすり抜ける可能性が大きいそうです。つまり、コロナは動く標的。ゴールポストが動くから終わりがない...
科学的根拠に基かず、リスク管理の最悪ケースも想定せず、海外で変異種で騒いでいる時に、日本では発見されていない変異種が市中で確認されるまで入国緩和は続けると豪語した菅総理。対策せずに金を使って拡大。利権に走る政府、トップ官僚。
もっと見る (残り約55件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR