緊急事態宣言、感染状況と医療逼迫状況見ながら判断=官房長官 | ロイター

加藤勝信官房長官は19日午前の記者会見で、新型コロナ感染症が再び拡大する中で緊急事態宣言を出すかどうかの最終的な判断は、感染状況と医療の逼迫状況を総合的に判断するというコロナ対策分科会の考え方に沿って...

ツイッターのコメント(19)

11月19日には「感染状況と医療の逼迫状況を総合的に判断する」と徐々に発令への外堀が埋まってきたのを感じる。こうした観測気球に当然関係者はピリピリし始めていたはずだ。
明確な基準示せ
緊急事態宣言、21日から発令へ 4・5月以来2度目=官房長官(ロイター)
緊急事態宣言時の街の静けさを思い出してください。

次発令されると、たたんでしまうお店や会社もさらに多くなります。

感染が拡大せずに、そうならない事を切に願います🙏
GoToイート事業については、12月から全都道府県でポイント事業がより大きな規模で行われ、「事業の主力として飲食需要の拡大を期待している」と述べた。東京都についてはその要として期待を示した。
九官鳥でも出しとけよ
んー、なんだか宣言を出しそうな雰囲気になってきました。「緊急事態宣言下で推進されるGoToトラベル&GoToイート」というホラーを見ることができるかもしれません。
> GoToイート事業については、12月から全都道府県でポイント事業がより大きな規模で行われ、「事業の主力として飲食需要の拡大を期待している」と述べた。

あっ...(察し)
GoToさぁん、俺知ってるんですよぉ(ねっとりイケボ)
緊急事態宣言を出すかどうかの最終的な判断は、感染状況と医療の逼迫状況を総合的に判断するというコロナ対策分科会の考え方に沿って判断する

緊急事態宣言…考えてるんだな
また、始まるのかなぁ…
うーん…
年末年始の3週間ぐらいで、
くるんじゃないか、前回よりも短期間でこれは。
それより、GoToやめろ。緊急やるなら、補償しろ!
「やらない」→「ひょっとしたらやるかも」
くらいにはなってるのね
12月中旬から1月中旬にかけて行いそう。。。
医療崩壊してからでは遅いんだって
医療の逼迫が始まってからでは遅すぎるのだが,それでも利権にしがみつくのだろうか.
今度の緊急事態宣言は正月の連休を間に挟んで徹底的にやりましょうよ。
「夜の街」に手を出せなかった前回のような失敗を繰り返さないように。
うわああああああああ
以上
 
PR
PR