コラム:無人機とガスと制裁と、プーチン氏のウクライナ戦略 | ロイター

ツイッターのコメント(5)

プーチン氏のウクライナ戦略

→日米開戦時とは違い、首脳会談で互いのレッドラインを確認しているので疑心暗鬼にはならない?…
この記事は詳しいな。
これまでウクライナ関連の記事は余り読んでいなかったが、緊迫状況なのかな。
第二次世界大戦頃は、「米国が動けば」だったが、国際状況は変わったな。
「ロシアによるウクライナ攻撃と、中国による台湾攻撃の抑止だ。米国はいずれに関しても軍事的にどう行動するかについて、戦略的に曖昧な態度を取っている。これはロシアにとって目論見通りの展開だ」という、アップス氏の分析は中国にも該当する。曖昧政策が孕むリスクだ。
(ロイター)
以上
 
PR
PR