TOP > 国際 > コラム:日本売りの現実味、財政悪化で円急落はあるか=内田稔氏 - ロイター

コラム:日本売りの現実味、財政悪化で円急落はあるか=内田稔氏 - ロイター

18コメント 2020-06-29 20:13  ロイター.co.jp

コロナショックへの対応として、多くの国や地域が巨額の財政出動を講じており、日本政府も2020年度補正予算を2度にわたって編成した。国際通貨基金(IMF)のデータによれば、日本の公的債務残高(グロス)の...

ツイッターのコメント(18)

ロイター コラム:日本売りの現実味、財政悪化で円急落はあるか=内田稔氏:
長期金利の上昇が抑制されてきた背景や要因は、既に多くの先行研究によって明らかにされている。具体的には、経常黒字、財政健全化への期待、国内バイアス、そして日銀の国債買い入れだ。
財政赤字が続いているんだから、もっと円安になっても良いのでは?(ポジショントーク)
日本売りの現実味、財政悪化で円急落はあるか
 円が急落してほしいよ。トヨタの車や東京エレクトロンの半導体が格安で手に入るから世界中から買われ日本はガッポガッポ儲かる。スーダンやギリシャにはいい観光資源はあるが。こんなカス記事。高橋洋一先生に語らせろ。
> 日本の経常黒字が維持される限り、日本売りに伴う長期金利の上昇や円安は、まだ発生確率の低いリスクシナリオと整理することができる。


反緊縮派が無視している(不勉強ゆえ知らない)こと
(ΦωΦ)y-゜゜゜筆者は日本の財政の前に自社の巨額な借り入れの心配したら?w
通貨の信認を守るためには、対外的に信用される内容で財政規律を守る行動を見せる事が必要だ。その為には、増税と社会保障費の削減が必須で、待った無しだ。身を切り出血を辞さない政策が必要だが、今の日本人にその覚悟があるか!無ければ破綻の道を歩むしかない。
金融セクターの人間は国民負担の額や率には目を向けるが、質には全然目を向けない。先端医療まで国家が負担する医療分野を除くと、教育から年金まで、負担率自体は低くても質がそれを下回る勢いなのだが。
憶測の産物。ばーかばーかって言ってやりたい。

- ロイター
まだこんなこと言うセンモンカがいることに驚き。:日本売りの現実味、財政悪化で円急落はあるか=内田稔氏
この記事は財務省のアドバルーン?
ばれてますか?国民に聞くためかな?
題名の強気の割には内容は穴だらけ プライマリーバランスの黒字化(竹中の呪い)は声高に書いてあるし
#増税したいよアルドバルーン
後で読もう。
おはようございます。
今日からまた雨が降るみたいですが、昨日は風が気持ちよく、公園でシートを広げてまったりました。

一昨日悪かった体調が全く昨日はなかったのが不思議。やはり気圧なのか?胡麻麦茶がいいように作用したのか。

日本売は安倍政権と日銀総裁の交代?
テレ東WBSのコメンテーターだった三菱UFJリサーチ&コンサルティングの五十嵐敬喜氏は貿易収支と経常収支が共に赤字になると円は暴落すると話していました。WBSは小谷真生子氏が降板してから一度も見てない。|
今後5年の注目イベント。
中でも特に、新政権の経済政策、日銀総裁の交代、国債買入修正は注視。
一シナリオとして、格下げによる利回り増加(債券価格下落)のタイミングでのPF再構築はありかも知れない。
ただ一点、長期金利の上昇と国内バイアスは別ベクトルの問題かとも。
よくこんな記事を載せれるな
金利上昇したら年金運用が手堅くなってくる。
マイナス金利のせいで、確定拠出年金手堅く増える日本国債ファンドが清算されたの痛かったんだゾ!!
円急落ならGPIFが米債売りの日本国債買いリバランスでしょ
「(プライマリーバランス黒字化目標の)さらなる先送りによって、日本政府の財政健全化に対する意志に疑念を抱かれる可能性が低くない」

その可能性は全くありません。むしろ、PB目標に固執することこそが日本の成長可能性を低下させ、将来の発展に疑念を抱かせるのです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR