人民元が約4年ぶり高値、ウクライナ緊迫で海外資金の受け皿に | ロイター

10コメント 2022-02-24 01:06|ロイター.co.jp

ツイッターのコメント(10)

が約4年ぶり高値、ウクライナ緊迫で海外資金の受け皿に | Article [AMP] | Reuters
ある外銀トレーダーは「外国投資家はかなり前から中国国債を買っている。(地政学的)状況が緊迫化するに連れて元が上昇している」と述べた。
21年のロシアの外貨準備の構成は、元が13.1%と17年の0.1%から上昇。米ドルは46.3%から16.4%に低下した。
ここ数年の動き見ると
中国国債がヘッジ代替になってるな
リスク回避の円高ではなく、元高に変わったか。
上海外国為替市場で人民元は対ドルで約4年ぶり高値で通常取引を終えた。ウクライナ情勢が緊迫化する中、海外勢の買いが膨らんだ。
・人民元の高値。23日1ドル=6.3178元で18年4月以来の高値。西側の制裁はロシアを人民元ブロックに向かわせる可能性がある。  #ウクライナ情勢
(ロイター)
以上
 
PR
PR