TOP > 国際 > コラム:中国、世界で最も「扱いにくい貿易相手国」に - ロイター

コラム:中国、世界で最も「扱いにくい貿易相手国」に - ロイター

[香港 29日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国は近く、米国を抜いて世界で最も「扱いにくい貿易相手国」となるかもしれない。中国はインドや日本とも対立。問題を抱える2国間関係は増える一方だ。...

ツイッターのコメント(14)

そんなの分かってたろ。

- ロイター
アメリカカナダオーストラリアEUアフリカインドに勿論日本
四面楚歌とはこの事
中国政府は、貿易相手国が一致団結して反撃してくることはないと考えているかもしれないが、それは危険な想定と言える。
米国がRECPに口出ししてる印象がないな。
"中国が実現を望んでいる東アジア地域包括的経済連携(RCEP)などの貿易協定も、一連の対立で交渉に遅れが出るかもしれない"
今の状況って、いつ衝突してもおかしくないよな
それでも日本の財界は中国に寄り添う言動ばかり、さらんい政権与党の幹事長は名実共に親中国派。今、中国に肩入れしている企業は、今後の中国に関わる損失は自己責任と覚悟できているのか?
最近の中国はさすがにやり過ぎ。
中国、世界で最も「扱いにくい貿易相手国」に
とは言え、あの人口からくる巨大な内需、(問題がある地域を除いたとしても)広大な国土、貯め込んだ外貨、多額の研究資金、近代化著しい軍…この国を真正面から打ち負かすのは相当骨が折れるよ。日本の先人達は本当にすごい。
どう考えても中共・習近平が変だ
米国との戦争の最中にインドとの紛争を起こし、尖閣で日本とも緊張を高めてオーストラリアも敵に回し、香港では英国と対峙し、台湾を揺さぶり南沙諸島でASEANと揉める
さらには、中国人民を強烈に管理し弾圧を続けている
※中華思想のことが書いてない。扱いにくいも何も、最初から他民族を下に見て差別するのが前提なのだから、仲良くできるわけがない。
BRICsで基軸通貨変えようって話してたのに、今度はBRICsの中で揉めてるのか。過度な貸し付けとエセ対外解放も問題視され始めてきたみたい。
“中国の対外強硬姿勢には、国民の不満をそらす狙いもあるだろう。だが、特に新型コロナウイルスの感染第2波が起き、深刻な状況に見舞われた場合、海外との対立に加え、国内経済に予想以上の問題が生じるリスクがある”
中国、世界で最も「扱いにくい貿易相手国」に|ロイター
以上
 

いま話題のニュース

PR