TOP > 国際 > 焦点:世界初、AIで日銀総裁の表情解析 政策予想に応用も | ロイター

焦点:世界初、AIで日銀総裁の表情解析 政策予想に応用も | ロイター

136コメント 登録日時:2017-10-20 16:23 | ロイター.co.jpキャッシュ

東京大学出身の研究者らが、日本銀行の金融政策決定会合後に開催される黒田東彦総裁の記者会見の映像を人工知能(AI)モデルを使って分析し、その表情と金融政策の変更との間に相関関係を確認したと発表した。世界初の試みとされ、将来的に、日銀が次の会合で金融政策を変更するかどうかの予測に応用できる可能性がある。<...

ツイッターのコメント(136)

そういや日銀文学を自然言語処理とかないのかなと思ったら、エ-アイで総裁の表情を分析する研究が出てきて笑った。
本音はこういうこと。
昨年10月の記事。7月の日銀で政策変更したけどちゃんと予測できたんだろうか
そのうち、リアルタイム感情補正用動画加工フィルターとか出るのかね?声にもフィルター欲しいよな。表情、声から言外ににじむものは確かに多そう。 /
米マイクロソフト(MSFT.O)が開発した感情認識アルゴリズム「エモーションAPI」を用いて、喜び、中立、怒り、驚き、嫌悪感、軽蔑、悲しみ、恐怖の8つに分類される感情のスコアを計測。
黒田さんは結構分かりやすいと思う。石破さんやトランプ大統領だとどうなんだろ?
すごいな…。社会的影響力強い人は将来マスクと変声機必須になるな
これ国会に入れようぜ!嘘つけないようにw
そのうち、記者会見も放送禁止になってスケッチだけになるのか…。
顔だけでいろいろわかっちゃう時代なのかねえ。 /
そのうち、世界各国の要職に就く人々、企業のトップ系はアバターを使用するようになるかもね
こんなの(。´ސު`。)
ロイター拘りの日銀総裁写真集にこんな応用が(´_ゝ`)
表情豊かだからね…?
この人、顔に出るという点で不向き。>
なんじゃこりゃあ( ・_・)
これは色々応用できそう。
この人も来年の9月に引退。
これは才能の無駄遣い、ではなくて、面白いけどそれと同時に非常に怖い技術だな。
黒田東彦、72歳
いい加減に引退しなはれ。
研究を行ったのは、ともに東大大学院の新領域創成科学研究科で学んだ水門善之氏(野村證券金融経済研究所)と勇大地氏(米マイクロソフト)
「右目でまばたきを2回ッ…次に鼻を触るッ…今、マズイと思っているなッ!」みたいに読まれちゃうのか。
こんなことしていいの…?
「時に『日銀文学』とも呼ばれる、難解で独特な表現…それがAIの進歩で感情を数値化できるようになり、表情から感情を読み取ろうという新たな段階を迎えた」
こんなことされたら、もう記者会見しないやろ、
研究というよりMS製品の宣伝と感じたが・・・。

うーん、気になる点は確かにあるけどあまり筋は良くないかな。結果を出すことに焦りすぎた感じ。ネタとしては悪くない、かも。
黒田総裁は「哲也 ―雀聖と呼ばれた男―」の哲さん並のポーカーフェイスを習得する必要があるようだ。


#AI
なんでまた黒田総裁でやったんだろう・・(笑)
ほんまや。めっちゃ表情豊かw
すげー発想だな
どこまで信じて良いのかは分からんが、ネタとしては面白い。
←今後、記者会見に覆面とボイスチェンジャーが導入され(まて
目の動きや表情の変化を追跡してNLP(神経言語プログラミング)とか心理学、ビジネスにも応用できそう。
ハゲワロタwwww
次から覆面で登場してくるかもしれんな・・・w
顔画像の解析は昔からありますが、こういったユニーク?な応用は面白いですな。
市場への影響も?:
ついに「政治家の顔色を伺う」すら自動化される時代が来たのか。
AI研究凄いなー。
ドラマのlie to meみたいな話だな。ライトマン博士の代わりにAIで分析。→
記事よりこの人の表情が豊かなのが気になる。
これはインサイダーには当たらないのかな。

世界初、AIで日銀総裁の表情解析
「日銀文学」とも呼ばれる、難解で独特な表現をどう読み解くかに奔走してきた。

この人になってからは顔つきでわかるようになったと感じていたんだけど、やっぱり。
(技術的に)応用できる可能性があると公表することで(現実的に)応用できる可能性を失っているわけだが /
感情を数値化して金融政策の変更との相関関係を見る。面白。東大院卒で他業界の社会人同士の共同研究なのね。
政治経済に限らず手軽に分析できるようになったらちょっと怖いな。 /
AIで表情を読み解く有意義な研究なのだがこれはwww

>
虚構新聞じゃない!
なんと。黒田さんの微表情をAIが判定して分析に成功してるのすごすぎる。
色々な駆け引きに使えそうw
これからの日銀総裁にはポーカーフェイスの技量が求められる。
ブレインにものまね芸人を採用するといいかもしれない。
笑ったが、凄い /
これすごいな。今度からは日銀総裁も対抗してアンドロイドに会見させないといけなくなるかも。
FACS理論応用のAffectivaの方で知り合いが既にやってたから絶対に世界初ではないだろうな。みんなやってるでしょう。 ところで、emotion APIもFACSも、微表情や動的な感情表現にどこまで対応しているのかね?
ノートパソコンかスマホに付いてるカメラでユーザーの表情を感知してアレコレする……ってのも近くなった感じ。あと、表情がVRゲーの入力コマンド扱いになったり、眼鏡カメラや車載カメラに乗ったりする日も近いのか / “焦点:AIで黒田日…”
先にFRBやランとアカンやろーに…
(肝心なところぬけてる)
焦点:世界初、AIで表情解析 政策予想に応用も<政策変更前は「怒り」と「嫌悪」が上昇、変更後は「悲しみ」が低下>
わろた。こういう話は増えるよね。 /
えらい人は表情を読まれないように仮面をつける世界 /
黒田総裁の表情よ。
現行の世の中を動かしているルールが変わるんじゃないかと思わせる何かを感じる。 >
面白いよね。隠そうとしても「色に出でにけり」で検出されるのだろうね< 「政策変更前は「怒り」と「嫌悪」が上昇、変更後は「悲しみ」が低下」
「 政策予想に応用も」
記者会見が音声のみになる→音声から感情が分析されて政策予測が出るようになる→ボイスチェンジャーも入る→今度は使われる単語から感情分析が行われ…(以下無限につづく)。
顔色を窺うのは常套手段だが、黒ちゃんは意外と分かりやすいからね。(笑)(ФωФ)y-~
こういうの良くない。第一APIに依存してる→
表情がチャーミングで不覚に萌えた。 /
バレバレなのツイ! :
| ロイター  こういうのやり始めると会見もSOUND ONLYになるかなと思ったけどそうすると音声で感情解析が始まるから何ていうかみんなでイタチを見る癒やし
おもしろすぎる
|「- 東京大学出身の研究者らが、日本銀行の金融政策決定会合後に開催される黒田東彦総裁の記者会見の映像を人工知能(AI)モデルを使って」
来た来た、社会を変える恐ろしい研究。じきに民間に応用されて、一般人も利用できるようになるだろう。

メガネを通して自分に対する相手の感情を定量的に把握できる社会。

これ、私たちも使えるようになったらちょっとこわいなー。採用、恋愛、犯罪捜査、選挙…いろいろ応用できそう。/
そのうち謝罪会見で当事者が本当に反省しているかを判定するような方向に転用されそう。『世界初、AIで日銀総裁の表情解析 政策予想に応用も』
虚構新聞かと思った
これ海外でも話題らしく、US社員から送られてきた英語の記事で知った /
チンパンジーみたいに研究対象にしてるみたいでジワる! -
この、試みは素晴らしいか?恐ろしい? 政治家 、
官僚の会見、講演の真実 腹の内がおおよそ 見えるかも?
”政策の導入 それぞれその1回前の決定会合終了後に行われた記者会見では、「怒り」と「嫌悪」の感情スコアが顕著に上昇した”
この技術が一般化して、自分も含めてあらゆる人の表情がその場で解析されて、考えてることや感情が「見える化」されたらやだなぁ。 /
これで金儲けできそうなのだが。
見出しで笑ったし記事の中身も充実してて更に笑った /
YCCを決定した会合終了後の会見では、「悲しみ」のスコアが目に見えて低下 -
この発想はなかった。すごいなー、これ。金融取引の世界変わるやろこれ。
ブホッヽ(゚∀゚) 総裁がマスク姿で現れる日も近いか…w
一般人相手にやられるとクソうさ゛いな /
御簾とボイスチェンジャーが必要か
「日銀が金融政策変更を発表した会合の1つ前と直後の記者会見で、「怒り」、「嫌悪」、「悲しみ」の感情スコアに特徴的な変化が確認できた」>>

:
トレードのAIの活用は、中央銀行総裁の表情を解析するところからはじまる!?
黒ちゃん、ぴーんち!\(^o^)/
黒田総裁が丸裸にされてまう(°0°)
こういうのに応用するのは間違ってるな/
これさえあればみんな丸儲けじゃん!(笑)
発表を無感情でできるロボットの開発が待たれる <
トップが人工知能に感情の全てを調べられる時代…
逆に接続してインターフェースとして使えないかな。強制的に笑顔にさせておけば金融政策も変わらない、とか(接続とは »
以前、僭越ながら写真にクソコラさせて頂いたことがありましたなぁ
(ヽ´ω`)虚構新聞じゃなかった… なんかすげえな
世界初、AIで日銀総裁の表情解析
(ほげー)人が分析できない「感情」をスコア化/「政策変更を行う前の回の会見では、黒田総裁自身の中で既存の金融政策に対する問題意識がすでに高まっており...」 /  将来の政策変更予測も…”
森友・加計問題へも投入できそう。 /
感情が顔に出やすい総裁であると?>
気の毒な気もするけど
仕方がない
能面のような顔で淡々と発表するようになるか、音声読み上げソフトで発表するようになるか、ペーパー配っておしまいになるか。 /
これは面白い!
黒田氏は続投してAI研究にも貢献しないとだね
一見笑いのネタにも見えるけど、良いことにも悪いことにも存分に使える、応用範囲広すぎる研究だよねえ………
10/20

"政策変更前は「怒り」と「嫌悪」が上昇、変更後は「悲しみ」が低下"
「AIの進歩で感情を数値化できるようになり、表情から感情を読み取ろうという新たな段階を迎えた」
世界初なのは技術的困難が原因ではないと思う。
ドラえもんの、心を読めるヘルメットの話を思い出した…。最後に、気絶したのび太を銅鑼が、操作するやつ…。 /
そこまでして政策予想したいのか
日銀総裁マスク・ド・ クロダの爆誕なるか。
これからは世界中の中央銀行総裁の表情が解析されるようになるのかな。いずれは大統領や首相も対象になるかも。 /
これはwwwクッソwww /
ロイター:AIで黒田日銀總裁の表情解析、世界初 將來の政策變更豫測も
わろたw
早く総裁をロボットにしなきゃ。
AIで黒田日銀総裁の表情解析、世界初 
>黒田東彦総裁の記者会見の映像を人工知能(AI)モデルを使って分析し、その表情と金融政策の変更との間に相関関係を確認したと発表した。
要人は迂闊に会見を開くことができなくなるな?
もしくは、音声のみとか
音声でも機械学習できそうだけど
次の日銀総裁会見で黒田ちゃんが鉄仮面被って登場
ただでさえ、アルゴリズム取引がマーケットで猛威をふるっているというのに、なにも、AIを使ってそこまでしなくても…
という気もする。^^;;
[東京 20日 ロイター] - 東京大学出身の研究者らが、日本銀行の金融政策決定会合後に開催さ
以上

記事本文: 焦点:世界初、AIで日銀総裁の表情解析 政策予想に応用も | ロイター

いま話題の記事