TOP > エンタメ > 「ファン目線」がもたらした「スター・ウォーズ」の終焉、「ファンへの理解」の正体 スター・ウォーズ特集

「ファン目線」がもたらした「スター・ウォーズ」の終焉、「ファンへの理解」の正体 スター・ウォーズ特集

54コメント 2020-02-02 12:22 | IGN Japanキャッシュ

シークエル・トリロジーとは何だったのか。2015年~2019年の「スター・ウォーズ」を振り返る。...

ツイッターのコメント(54)

ディズニー自体は嫌いやないけど、ディズニーがスターウォーズ買収して作ったクソについて、知識が足りなくて表現できなかったことをまさに言ってくれてた
この記事、見落としてた‼
素晴らし過ぎる。
特に後半。
バッサリ切り捨てる爽快さたるや、
もう…素敵。惚れた。
@IGNJapan
わかりみが深い
ルーカス排除、コアな専門家たちを排除(オーダー66)してマスへの宣伝に費やす、ごちゃごちゃになっていかにディズニーがスター・ウォーズを大事にしてないかわかる
しっかり読んでおこうかな、と思ってる。
銀河クソネズミ帝国に喧嘩売りまくってて草ですよ
@IGNJapan

なんかX-MENもこういう死に方したよねっていう。
長編にはある程度の軸があってこそなんやろなって。
相当手厳しい意見だけどディズニー買収から今日までこんな調子ではあるよなあ
コンテnンツ自体が供給されるのはいいんだけど
ガンダムのファン論争と空気感がそっくりで笑う。/ @IGNJapan
@IGNJapan

>ありがとうございます。エピソード7が「ファンに媚び売った最低の作品」だとけなしたら、「マーケティング的に」なんて、したり顔で説教された苦い過去を思い出す。
SWは最初の三部作以外はあまり興味がないが、作品を巡る侃々諤々は面白い。 / @IGNJapan
若干主観が入りすぎているがこれはいい記事。キャスリーン・ケネディの犯した巨大な過ちについて
言いたいことをほとんど言ってくれている。
レジェンズと正史の切り分けをきっかけに、
"『ファンに向けたサービス』、『ファンへの理解』をアピールする作品の連発が始まった"
っていう整理は納得感があるな。

@IGNJapan
「コアなスターウォーズ・マニア」は面倒くさいなぁ…。 QT 「ファン目線」がもたらした「スター・ウォーズ」の終焉、「ファンへの理解」の正体 @IGNJapan
わからんでもないなと思う一方、「一緒にするんじゃないこのアホ」と思うところが結構ある
ジョージ・ルーカスが「監修していない」スターウォーズだから、サーガと認識するしかないかな。コアファンの心象として。
@SDK0078 @IGNJapan 「EP7以降はスピンオフを掌握していないといけなくなった」みたいな分析はその流れに違和感を感じていた自分としては膝を打てた部分だったのですが、EP8への評価軸にはまったく共感できないテキストでしたというのが自分の総論かなぁ。
"作品の売り方や本来推すべきピックアップポイントを知らない、見いだせない会社が長年に渡る超大作の最終エピソードを売る"
ボロッカスで笑ったいい記事
SWに限らずいろんな作品で当てはまるから納得してしまう……
>ラベルが貼ってあればどんな粗悪品であろうと買う層が尽きることはない。この原動力は一体何なのかと言うとファンの奥深くに眠る「他のファンよりも知識を詰め、優位に立ちたい」というマウント取りに他ならない
2次創作設定の公式登用…ウッ頭が
なるほどなあ……これに加えて前回のコラムも必読。
「オタクの排除(オーダー66)」わかる
あくまでも、個人的感想ですが・・・

ディズニーに買収された『スターウォーズ』は泣けてくるほどつまらなかった(T_T)

『エピソード9』ではジェダイが『騎士』ではなく『魔法使い』になってるし・・

エピソード7から撮り直して欲しいです。
なんか凄い語ってるなあ。
長期コンテンツによくある問題でスター・ウォーズに限った話じゃないなとしみじみ
スターウォーズがディズニー持ちになってからの状況があらかた理解できたわ。かなり長文だが。
実写版進撃の巨人並のクソアンドクソだった。

@IGNJapan
SWのエピソード7〜9に対して俺が感じたことを素晴らしく見事に表現されていて尊敬する
要は7〜9はゴミ
やっぱり、みんな同じ事を思ってたんだな。あのJJエイブラハムに「映画」を撮らせるな!特に【スタートレック】に触らせるな!
もうだいぶ日が経ったのに、えらい言われようやな…
今度先輩と会う前に3部作は必ず見ねーとな
@IGNJapan

何が面白いって、「こういうのが好きなんだろ」が大好きなオタク集団IGNからこの記事が出てるところ。
めっちゃ的を得てるなぁ。
新旧六部作のファンに喜んでもらおうと、過去のエッセンスをふんだんに使った結果、逆に雑に扱いすぎて、反感くらって堕ちたよな。
特に最終章はひどかったな。
パルパティーン、カルリジアン、チューバッカ、C3POの雑な扱いはビビった。
ほんと、この記事の言うとおりだよ
長ぇな。面白い考察だけど、長ぇな。
まだ前半しか読んでないけど、とりあえず、女社長がクソでディズニーに買収させたというのがまず有り得ねぇってことはわかった。
少なくともEp.7.8.9は駄作・失敗作。
配役、お話、すべてがダメ。
Ep.7でソロが殺された時点でサーガは死んだ。
願わくば7.8.9をなかったことにして、改めて新作を作り直してほしい。もちろんディズニーと手を切ってね。
この記事は本当に頷ける。SWファンの悲痛な叫びを代弁しているようだ。。。
このライター(畑 史進)は前回の記事も面白かった。
ああもうこれ全面的に同意できる
ディズニーに買収されて女社長体制になってから出した作品がどれも見た事あるのばっかでつまらんのよ

スターウォーズ世界の広がりを感じれたのが反乱者とマンダロリアンくらいしかない
つまりデイブフェローニ有能
ep8はシリーズの方向性を示した作品として素晴らしいし、ep9は最悪にブランド壊した戦犯だと思うし、マンダロリアンは傑作。
「どこの趣味世界にも「自分の知識を持って相手を制する」快楽を得たいという人は一定数おり」
ヲタクってのはどの国も変わらんなw
しかもこの長文記事自体がヲタクのウンチク語りそのものw
@IGNJapan
妙に最後のジェダイを持ち上げているのが引っ掛かるが、確信をついていると思う。
"この原動力は一体何なのかと言うとファンの奥深くに眠る「他のファンよりも知識を詰め、優位に立ちたい」というマウント取りに他ならない"
型月もこれに類しない?

>
ここまで空中分解するなら、監督の好きなように作らせれば良かったのに
特にハン・ソロ。今からでも遅くないから、ミラー&ロード版出して欲しいなぁ
かなり長い記事ですが、なるほどな、ってなりました。
ほとんどの人は「これ書いてるあんた誰?」なので,あんまり執筆者が全面に出る文章はいいものじゃないけど,言ってることはかなり妥当だ
「ファンの奥深くに眠る「他のファンよりも知識を詰め、優位に立ちたい」というマウント取りに他ならない(逆にディズニー買収前は「それはジョージ・ルーカス未監修だよね」というマウント返しができた)」w
余りにも読み応えがあって良かった。
殆どに同意が出来る素晴らしい内容やった。
ディズニーはルーカスを蔑ろにするな。
もう、これだけで良いのになぜ出来ないのか。
@IGNJapan

長い記事だけど色々首肯してしまう内容。
@IGNJapan  後半主張がぼやけているが前半は納得するところが多い。EP8否定派なので、ルークの「また会おう」とかの描写は馬鹿なんじゃねえのかなとしか思わなかったが。
ディズニーがクソと言う事に対して激しく同意する
@IGNJapan
読んで色々腑に落ちた。
EP8鑑賞後とEP9鑑賞後のモヤモヤした違和感を言語化してくれてる事に感謝。

やっぱりEP8は個人的にアタリで間違いなかった。
ファンからしても、キャスリーンがSWを殺したってわかっているさ。
結局のところ、シークエルは蛇足でしかなかった。
さぁ皆様。盛り上がって参りました。
書いたんで是非お暇つぶしに
以上
 

いま話題のニュース

PR