任天堂が歴史に残り、セガが忘れられつつある理由とは? テレビゲーム総選挙やIGN本家の総合ゲームランキングにおけるセガ不在の要因を考える

70コメント 2022-01-17 19:24 IGN Japan

ツイッターのコメント(70)

まず、Steam版のNiGHTSを日本でも遊べるようにしろよ、と
なるほどと思った。語り継がれることは目的じゃないかもしれないけど、セガのゲームが忘れられるのは寂しい。
かつてのセガファンとしてはショッキングなないようだけど、否定できない🐸💧
異世界おじさんが泣いてしまう。/
よくまとまった記事。「任天堂とセガとでは、ゲーム作りに対する姿勢が根本的に異なる」の一文が全てを表してますな。
腑に落ちた。確かに次は何をするんだろうという最先端への期待がセガにはあるけど、その相対性が故に記憶に残らなくなっているというのは納得
イヤな記事読んじゃったなぁ。まあ仕方ない。
メディアのわりにめちゃめちゃ攻めたタイトルつけてて大丈夫かと思ったけど書いてるのクラベか
先日のIGN JAPANのSEGAがゲームの名作ランキングから消えてきている記事を見て思ったが、現在でも遊具として耐えられる閾値を越えると遊ぶ物から歴史遺物になっていくのがゲームに限らず常なんじゃないかなと、ATARIの古いゲームや古いアニメを見て思ったりした。
小学生の頃にゲーセンでセガのゲームにお小遣いを溶かしてきた勢なのでつらい。てかま、正直、家庭用は最初から最後までずっとぱっとしてなったと思うし、アーケードも正直華やかだったのは80年代後半から90年代暗いじゃないかなって思うけど、改めてまとめられるとつらい。
負け犬と成り果て、目先の売上のためだけにPS陣営に未だにケツ振ってるからだろ?
昔からのクリエイターは全部排除して残ってた名越が最も邪魔だったとしか思えない結末でないの

>
 
PR
PR