TOP > エンタメ > Steamにて、ついに“無修正アダルトゲーム”の配信が解禁。新システムにより、パッチを当てることなく成人向けタイトルがプレイ可能 | AUTOMATON

Steamにて、ついに“無修正アダルトゲーム”の配信が解禁。新システムにより、パッチを当てることなく成人向けタイトルがプレイ可能 | AUTOMATON

167コメント 2018-09-12 11:40  jp.automaton.am

ゲームスタジオDharker Studiosは9月11日、『Negligee: Love Stories』を9月14日に配信することを発表した。本作は、セクシャルな表現をひとつの特色としている作品であ...

ツイッターのコメント(167)

そういえば、こんな記事が
これエロゲ市場も海外に取られるのでは
Steamは神か何かか?
英語覚える人が増えそうな予感
人気作移植でリバイバル
フィルタリングを強化し、無修正の成人向けタイトルへは簡単にたどり着けなくしたようです。→
| ぜひとも日本語パッチを当てれば使用可能にしましょう。隠す意味がわからない。
ざわ・・ざわ・・ざわ・・
「日本語版では、“モザイクあり”として配信される」

日本のガラパゴス化!
モザイク掛ける意味無いのでいい加減止めなさいよ…。

>
ついにsteamでアダルトゲームが解禁…
これは恐ろしい話ですよ


しかし、日本語版だと局部にモザイクありというおま国仕様はほんとふぁっきんじゃっぷ!ですわー
えっ 今までなかったっけ……?と考えてしまった
まあ確かに性行為表現はなかったかもしれない
あれだろ、起動するときに「D」と「O」のキーを押しながら起動するとモザイク外れるやつだろ!!(おっさん
Sakuraシリーズみたいな英語テキストで音声のみ日本語なエロゲは日本向け扱いされるのかしら
/

エロゲは今まで通りの方法で買う予定。
ただセールで物凄く安くなるならsteamで買うことも視野に入れようかな
はじるす移植するしか!
時代だなぁって
アレだけ規制してたのにマジか...
|
きたか…!!
  ( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /
いいんじゃないの
結局日本ではパッチが必要って感じだな~
my hand is readyというミーム
Steamは死にかけのエロゲ業界を救ってくれるのか…?
外部パッチを当てる必要がなくなったわけですか。
日本だけモザイク修正を入れた専用バージョンの提供が必須になったら、余計な手間と費用がかかるから日本はおま国な~って判断が増えそう(´Д`;
英語のリーディングとリスニングを鍛えるモチベーションになりそう / “ | AUTOMATON”
本当に解禁されたんだ。何でもアリではないにしてもすげぇ。

今回も日本は「おま国」でモザありなのね。
Steam使ったことないけど読んだ >> →
これで日本のエロゲメーカーが儲かればいいんだけど…。
「Steam IDを持ち祖の上で「個人設定」にて成人向けContentsを表示すると選択しており警告㌻を承認するという3段階のProcessを経て初めてStore㌻を確認することができる」「日本語版では"モザイクあり"として配… …
おまモザというワードの誕生である
エロゲメーカー、息を吹き返してくれ
…逮捕者が出なけりゃいいが。
“Valveは、無修正の成人向けタイトルを解禁にした一方で、フィルタリングを強化することでそれらのタイトルへたどり着くことを難しくしたわけだ。…そうでないユーザーはタイトルが存在することも認識しづらい。” / “Steamにて、…”
知識不足もあって、文章読んだだけでは「乳首解禁程度の話」「性器まで完全無修正 ※海外のみ」「日本でも完全無修正で遊べる」のどれなのかわからない私
>Steamにて、ついに“無修正アダルトゲーム”の配信が解禁
超朗報!!
日本語版は修正ありらしい。これからのエロゲは英語覚えないといかんのか。>
どーせウチの「いえのかぎ」は児童ポルノ扱いで関係ないんだ……(。。)イジイジ
これはおま国だろうな・・・・・・
でも海外に販路が出来るだろうしSteamすごいな
お。お? これは、これは!?
うーん...( ´A`)
こいつがちとマズいと思う点は、無修正だと当然のことながら日本の法律に適合しない訳で、ゲーム業者が日本の企業だった場合その業者は摘発される事になるやも知れん。
ゲー倫通さんだろうしvalueも守ってくれるわけじゃないから、自衛が必要ですな。
無修正エロゲで一山当てるチャンス?
ついにきてしまったか
Steamで無修正アダルトゲームの配信が開始された件、日本にはどんなえいきょうがあるんでしょうね。ぼんやり考えると、なかなか難しい面もありそうな……。
ついにパンドラの箱が開くか。エロゲ界にとっては福音となるかそれとも
もっと見る (残り約117件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR