TOP > エンタメ > Steamゲームの価格は下降の一途を辿る。インディーゲームはセールスも減少で「薄利多売」成立せず、一方で収益トップは20ドル価格帯 | AUTOMATON

Steamゲームの価格は下降の一途を辿る。インディーゲームはセールスも減少で「薄利多売」成立せず、一方で収益トップは20ドル価格帯 | AUTOMATON

25コメント 登録日時:2018-04-05 19:19 | jp.automaton.amキャッシュ

Steamデータを収集し公表するデータベースサイトSteamSpyの管理人Sergey Galyonkin氏が、2017年のSteamにまつわるデータを公開した。現在Steamで販売されているゲームの価格は、全体の価格の中央値が5.99ドルであり、インディーゲームの価格の中央値が3.99ドル。そして2017年に発売されたイン...

ツイッターのコメント(25)

📄 💬 Humble沼にはまりかけた
インディーゲームは粗製乱造クローンゲーム多すぎて安いだけじゃ目に留まらない時代だしな
全く関係ないんだが、かなりデカいメディアが割と画像から文書までまんま転載してるけど、特に誰も問題視しないってことは、もう海外記事の翻訳グレーってかホワイトになったんだな。
インディーゲーバブルも弾けてきたかー。
steamの売り上げが下がってること見ても、インディーゲームは音楽業界と同じ道に行くと思うんよね。ファン交流重視、聴き放題化とか。
俺はDLゲーはSwitchとDLsiteで買っててSteam使ってないんだけど、セール無しでも安過ぎて「なんでこんな価格で買えるんだよこんなすげーゲームをよー!」ってなっちゃう。トップしか儲からんよなぁ… / “Steamゲーム…”
なんかスマホの売り切りアプリが辿った道だな / “ | AUTOMATON”
アプリはイラストとかの比じゃない価格暴落起きてるね、皆いらすとやを使うのもわかる。
セール除いた格安ゲーム面白そうなの少ないし積みゲーなるから、確かに書いてる通りの金額で興味持つの多かった
………………よくないなぁ
FalloutシリーズとかAAAタイトルがコスト回収した後にセールで叩き売りされてるし、他のタイトルに値下げ圧力が働きやすいのでは / “Steamゲームの価格は下降の一途を辿る。インディーゲームはセールスも減少で「薄利多売」成…”
駄菓子兄貴リスペクトゲームが市場を滅ぼす、なんてことにはなりませんように。 / “ | AUTOM…”
……当たり前だよなあ?
Steam ゲームの価格は下降の一途を辿る。インディーゲームはセールスも減少で「薄利多売」成立せず、一方で収益トップは20ドル価格帯 |
確かにインディーズ系は$15~20ぐらいのゲームがクオリティとボリュームのバランスが良くてお得感を感じることが多いんだよなー。その価格をつけられるだけの自信があるって選ぶ上で無視できない要素だと思う。 / “Steamゲームの価…”
結局面白ければセールしてなくても売れるんだよなー・・・
"Galyonkin氏は昨年8月には、15ドルですら安いと批評しており、インディーゲームの開発者がアメリカ的な「リッチになるか死ぬか」という傾向にあることを危惧していた。"

( ‘ω’o[Rich or Die]o
駄菓子RTAがゲーム開発者を殺す
スマホ系のAppStoreとかGooglePlayとかの価格帯(100円でも高い的な)をみると、薄利多売の下限を超えて安くなっていてアプリ内課金や広告で稼ぐしかないと思っているんだけど、Steamもそうなりかけているみたい。
多すぎるからしょうがないね。新作ゲーム多すぎて探すこともしなくなった /
以上

記事本文: Steamゲームの価格は下降の一途を辿る。インディーゲームはセールスも減少で「薄利多売」成立せず、一方で収益トップは20ドル価格帯 | AUTOMATON

関連記事