TOP > エンタメ > よくわかるアーケードアーカイブスの歴史教科書(2):クレイジー・クライマー | AUTOMATON

よくわかるアーケードアーカイブスの歴史教科書(2):クレイジー・クライマー | AUTOMATON

12コメント 登録日時:2017-01-27 13:00 | jp.automaton.amキャッシュ

よくわかるアーケードアーカイブスの歴史教科書、第2回は『クレイジー・クライマー』をセレクト。レバー2本操作でビルを登っていくアクションゲーム。窓に手をかけて、レバーを上下交互に登っていくように動かすのがポイント。...

Twitterのコメント(12)

どこかで見たことあるビルだなぁと思ったらこれだった
クレイジークライマーはそのナンセンスな世界とかが子供にはバカウケ要素だった気がする、コント的というかw 「 | AUTOMATON」
『中一時代』入学準備号でピンクレディが「君はモスクワ五輪の年に中学生」って言ってた。
あー広島駅ビルのゲーセンだったかな、遊んだな〜(^^)操作が難しくてすぐ落っこちたな……転落だけが人生だ(笑)
クレクラは今やっても面白い名作だが、ここはあえてゲーム中に流れる例のBGMの方を挙げるw
とても面白かったので共有。
いつも思うのだが、クレイジークライマーってどの辺の客層に需要があるのかな? 新ハードが出る度に出てるイメージなんだけど、俺の回りで買ったという人を見たことがない。
よくわかるアーケードアーカイブスの歴史教科書(2)クレイジー・クライマー ※ クレイジークライマー懐かしいですな。当時ゲーセンでよく遊んだ記憶が。ニチブツはこれとムーンクレスタが印象深い。PS4Proのアケアカでたまに遊ぶが楽しいね
以上

記事本文: よくわかるアーケードアーカイブスの歴史教科書(2):クレイジー・クライマー | AUTOMATON

関連記事