TOP > Autoblog > 現代に蘇る「スト...

現代に蘇る「ストラトス」を手に入れるには、約6,620万円とドナーとしてフェラーリ「F430スクーデリア」が必要! - Autoblog 日本版

15コメント 登録日時:2018-02-22 00:44 | Autoblogキャッシュ

先日ご紹介した、現代に蘇る「ストラトス」を手に入れるためには、これを製造するイタリアの少量生産カスタム・ビルダー、MAT(マニファットゥーラ・アウトモビリ・トリノ)社に、50万ユーロ(約6,620万円...

Twitterのコメント(15)

new stratos
またラリーフィールドでその雄姿が見たい!
-
そこは自社でなんとかしようぜ・・・
消耗品にここまでお金は使わないな
クソみたいな金持ちに破壊される可哀想なF430くん。
ユニット進化でよく見るやつ
ちょっと!新型ストラトスってF430を生贄にする必要があったの(笑
アホクサ。そんなら本物のストラトス買った方がいいわ。
メッチャハードル高いやん😂😂😂
旧車買った方がいいな。
現代に蘇る「ストラトス」を手に入れるには、約6,620万円とドナーとしてフェラーリ「F430スクーデリア」が必要!( 日本版)
レプリカもそういう時代か。阿漕になってるねぇ。まあ(゚⊿゚)イラネ 「現代に蘇る「ストラトス」を手に入れるには、約6,620万円とドナーとしてフェラーリ「F430スクーデリア」が必要!」
やべぇ  高嶺の花どころではない
ただのキットカーに9千万円も出すの居るのか?
この記事を読んで3日くらい前、世界一名前が長く、そして宇宙一壊れる車とされるランチアデルタ・インテグラーレエボルツィオーネを見かけたのを思い出した。300万円くらいで買えるのかなと思ったら、今その金額じゃポンコツしか買えないらしい。
以上

記事本文: 現代に蘇る「ストラトス」を手に入れるには、約6,620万円とドナーとしてフェラーリ「F430スクーデリア」が必要! - Autoblog 日本版

関連記事