G7で最下位…日本の“労働生産性”上げるには「社長を称賛しないこと」 | 女性自身

12コメント 2021-12-28 06:46 女性自身

ツイッターのコメント(12)

日本では、本当の意味で「経営者」になるための組織的な教育が行われているのだろうか?
---
社員や企業が努力しても計算式的に労働生産性が上がらないのが公定価格の医療・介護(´・ω・`)
努力しなくても民間企業に合わせて変動するのが公務員。
残業しない・株を買う、か。メモメモ。

「日本の経営者のスキルを上げなければならない」
「企業の経営のためのルール作りが不十分で、債務超過や不正会計への処罰が甘い」
「大学無償化を早急に進めるべき」
/ G7で最下位…日本の“労働生産性”上げるには (加谷珪一)
企業が溜め込まずに、研究開発を惜しまず、人財を育てることだ!
相変わらず加谷珪一はアホな事言っているな。これで経済評論家なんだから笑う。
「単純に言えば売上を上げることですから、青天井で伸ばせるチャンスがあるということ」
「会社への滅私奉公をやめるべき」
労働生産性がG7で最下位の日本 経営者のスキルの低さに原因 この記事はどうとでもとれそうな理屈になってないかね?(-_-;)
労働生産性がG7で最下位の日本 経営者のスキルの低さに原因
今の日本で効率化求めても意味がないだろw
分配型に舵がきられますね!
サービス業は労働集約型だから!どんどん高付加価値料もらうしかなーい。僕らの業界もゲームチェンジが大手からはじまった🤗🎉サービス料は5%〜30%に区別時代!
現場には改善し生産性向上を計る余地はたくさんあるね、なのにしないのは...

知るか...の諦め、失点恐る幹部職のやる気のなさと労働者の低賃金長時間労働かな。
全体的な労働生産性をあげるには?
やっぱり、まずはベテラン社員リスキリングしかないかなー。
以上
 
PR
PR