TOP > その他のニュース > 二階幹事長“しどろもどろ”会見に「逆に心配」と不安の声続出 | 女性自身

二階幹事長“しどろもどろ”会見に「逆に心配」と不安の声続出 | 女性自身

97コメント 2021-02-27 11:31  女性自身

【女性自身】2月22日、自民党役員会後の記者会見に出席した二階俊博幹事長(82)。だが、そこで見せた対応が「これまでと違って弱々しすぎる」として心配の声が上がっている。この日、菅義偉首相(72)の長男...

ツイッターのコメント(97)

ようやく引退か。。。政治家が横から他サポートされてあれこれしゃべってるようじゃ終わりだーね
おい、和歌山県第3区の奴ら!
あんたららの民度が問われてるんだよ!
いい加減にしろよ!🤬

高齢すぎてしどろもどろ…
発言もできない。
そういう人を国政に送り込むな!

質疑応答に一人で対応できていない姿を見せたことから、二階氏を心配する声が相次いでいる
誰が心配するの?体調不良なら無駄に長生きせぜさっさと逝け老害。お前の代わりはいくらでもおる。
心配の必要はない。
潮時なのだから!
即刻議員辞職した方がいい。
早く勇退しなさい。
それ以前に、なぜこいつがこのポジションに居座っていられるのか謎w 組織体制に問題があることに気が付いていない、或いは構造改革ができない昭和的な考えが大問題。
国の大事なポストにこんなボケ老人据えとくなよ。もっと優秀な若者を起用して欲しい。
これまでの態度は目に余るものがあった🤭けど。
会見でしどろもどろだった二階勇退して。議員や旅行会社 からちやほやされた過去を思い返し余生過ごしてほしい。
引き際きましたね。
長年経験を積んだ年寄りじゃなきゃダメなら、もっとマトモな年寄りがやれ。
もう潮時。国民が望んでいるように、速く身を引いてください。ろくにしゃべることができないほどヨレヨレの方に日本を任せられないです。
介護施設を予約せゃ
引き際が大事だよ❗️分かるよね⁉️
どうぞゆっくり隠居して下さい😊
いいんだよ、それで👍
二階幹事長“しどろもどろ”会見(女性自身)
認知症でも発症したかのようだ
引退したら!
認知症、出ている?爺さん。
 モノ忘れ 失語は完全なる老化現象ですよ!
80近いんやろ?もう年齢的な方で引き際やろ
年齢も年齢だし、菅政権誕生後、ここまで問題続発では疲労も溜まっている筈。ただ二階が退くとなると菅の後継選びは一体どうなることやら。まぁ、自民党の誰がなっても、この国はアウトなのだが。

| 女性自身
森喜朗氏や菅総理と同じ。自分主体で説明せずに済ませてきた自民党の悪癖、国民をバカにしてきた二階氏には国民にセツメイする力量がそもそも無いのだ!
森と同年代なんだからそんなもんだ。大事になる前に引け。不安でも何でもない。
☆桃ペン通信☆極秘版☆
《》
でしょうね!
周りが幹事長は勢いが有るとか言って居た時期だって、
あれは勢いぢゃ無くて老人性の感情をコントロール出来ない状態だっただけでしょ?
話が噛み合わ無いのは最早正常な判断力さえ無いって事よ!
引用:
《二階の会見みて思うのは「政治家は会見中に横から助け船出されるようになったら引退」と。》
このへんで❗
さようなら❗👋👋👋
二階氏はもう身を引くべきです。確実に感染拡大させたし、政治に口出すな?? は?? 独裁国家じゃないんだけども。口出す権限国民にある事もお忘れで??
妖怪 しどろもどろ(笑)
老老介護の様相を呈してきた。
引き際だぞ二階
耳打ちされたら終わりだぞ!退き際は粋にすべきだ。できないだろうけど…
悪いこと言わない…早いところ引退しろ☝️
💢オイオイ、二階〰️💣💥いい加減にさっさと消えてくれ〰️日本に無用と理解出来ないのか⁉️💥もうイチイチ指摘するのもクダラナイ〰️💣💥
会見でしどろもどろだった二階俊博幹事長「逆に心配」と不安の声が続出
会見でしどろもどろだった二階俊博幹事長「逆に心配」と不安の声が続出

ご苦労様でした
「老害」

いつまでこの国の主権者は
こんな私利私欲ジジイに
最大権力を持たせるのか?
同情する気もないし、さっさと引退してくれ。
やっと世代交代か?
遅せーよ!早く帰って家で寝てろって
今さら?

心配??

ホントに???
本当にもう、ゆっくり休まれた方が良いですよ。

しがみついても誰にも良い事ないですから。
老人が若者の将来を潰す国
素晴らしき日本の政治(՞ټ՞☝︎
引き際ですよ。だいぶ遅いと思いますがね〜喋れなくなる前にお辞めになったらいかがですか?
ーーー
どうやらボケが進行したようだ。
こんな老人には無理でしょ!
政界から引退してください!
誰も引き留めません!
渡り鳥生活も終わり!
利権政治も終わり!
現二階派、旧伊吹派の派閥も解消するのが自民党の為!
今日は1人で出来ました。
もっと見る (残り約47件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR