TOP > その他のニュース > 三原じゅん子副大臣 溺愛する年下秘書夫とすし110貫爆食い | 女性自身

三原じゅん子副大臣 溺愛する年下秘書夫とすし110貫爆食い | 女性自身

18コメント 2020-09-29 16:05  女性自身

【女性自身】「困っているときに手を差し伸べることができる“公助”を議論していく。全身全霊を傾ける」9月23日、晴れやかな表情で初登庁した、三原じゅん子厚生労働副大臣(56)。地味な顔ぶれが並ぶ菅内閣の...

ツイッターのコメント(18)

溺愛する年下秘書夫
こういう記事は悪意しかない。政治家が寿司食ってもいいし再婚したっていいだろ。女性自身は女性の味方ちゃうんか?
こんな使えないのを よく副大臣したもんだ⁉️
仕事と関係ない話し。国会議員として仕事をする気あるのか
この記事のタイトル、笑かすわー。
どれだけおバカかよくわかる。
食った寿司の量もキモいが笑笑、歴代の恋人・夫もキモいのー
味噌でさえ買えない貧しい高齢者がいるのに
シングルマザーを応援していたんじゃないの?
庶民が食べるのも困難なのに
子宮頸がんのワクチンの
副反応で日常生活も
ままならなくなった女の子達が早く回復して欲しいと願う。

副反応、副作用が酷いと言われる新型コロナの…

何を最優先にするのか…

| 女性自身
まずは新人王から出場
爆食?結構じゃないか。
食えるってことはいいことだ。
政治家の人の話題は政治の話しにしろよ。

寿司何貫食べようとどうでもいいよ。
そっくり返して上げるよ‼️

恥を知りなさい‼️

今の回転寿司は、シャリもネタも小さく薄いからね‼️
@jisinjp
回る寿司じゃないよね?恥を知らない三原じゅん子。
このコロナ禍で国民が疲弊しているのにこれだから。
コロナで職を失って食べるのに困っている人達が沢山いると言うのに本当に呑気なおばさんだね💦
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR