TOP > 2chまとめ > 菅総理のブレーン・竹中平蔵氏、東京五輪を批判する声にガチギレ「『やる』と言った限りはやる責任がある」「中止を議論するのがわからない」「世論は間違ってる」 : オレ的ゲーム速報@刃

菅総理のブレーン・竹中平蔵氏、東京五輪を批判する声にガチギレ「『やる』と言った限りはやる責任がある」「中止を議論するのがわからない」「世論は間違ってる」 : オレ的ゲーム速報@刃

菅総理のブレーン・竹中平蔵氏、東京五輪を批判する声にガチギレ「『やる』と言った限りはやる責任がある」「中止を議論するのがわからない」「世論は間違ってる」の記事ページ

ツイッターのコメント(12)

だまってksして、寝てろ。
当初の予算を大幅に越えたあげく、中抜きしまくりの運営がなんだって?
やってもやらなくても駄目ならやった方がいいと思ってるけど、ケケ中さんがやるって言うと…ちょっとねぇ。
竹中こいつは金の亡者
まず、日本国内だけの事情ではなく世界情勢としてという話なのでは。
中止側、実施側共に利権が絡む人多いから泥沼だよね。
中止要請を協会に出して、結果を国民に伝えてから投票とかの流れにすべきなのでは。

菅総理のブレーン・竹中平蔵氏、東京五輪を批判する声にガチギレ
カネの為なら「自分以外が何人死のうが」構わないんだろうコイツは
「俺と考え方が違う奴は間違ってる」って言いたいんだろな、こいつ政治家無理やろ
利害関係者がしゃべるから反感食うんですよ🤫
パチ屋が金出して電通が放送権握ってパソナが実行する、それが今回のオリンピックですから
東京五輪が中止になって損をする人間の中でもこいつは上から数えた方が早い位置にいるだろうし、こう言うわな
ホントこの老害ゴミカスクソ野郎が腹を切って○ね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR