もっとも京都らしくない?京都名物「京都タワー」の謎 これからの「京都らしさ」(第9回) | JBpress autograph

13コメント 2022-04-01 09:27 JBpress

ツイッターのコメント(13)

これからの「京都らしさ」| JBpress autograph
小学生の修学旅行って御多分に洩れず京都奈良の一泊二日だったけど、一番記憶に刻まれたのって、大仏でも金閣寺でもなく、宿のトイレの窓から見た夜のこれだったんだよな。
>東寺の五重塔だって当時は京都らしくないって批判があったと思うよ?水路閣だって明治時代は景観を損ねるって批判されたし。今の京都駅だって。あと平安神宮もさー。これはキリがないな。
もうこれは今やお馴染みの景色ですな。/
タワーを作るのを直前まで伏せられていたのは知らなかった。→
誰が言ったのか知らんがあれはあれで京都っぽくてええけどなー。京都やからってそんな寺社仏閣の雰囲気出さないといけないわけではないし。
面白い記事💞
何十年も前、楳図かずおさんが、
京都でお墓を作るとしたらどこに作るかって番組で京都駅を選ばはって、京都タワーかっこいい!お墓のそばにろうそく🕯って言ってはったと思う✨

これからの「京都らしさ」
ちょっとわかる記事w
一望する、にも趣きが要るんちゃうかな。

円山公園の横の坂登り切った所に貸切料亭さんとか建ってる場所あって、ちっさい展望台みたいのある。
そこからは桜、紅葉の合わせ技で西の方まで見渡せるので映画ドラマ写真などで使われたりする。映えの話かね。
「京都の街は京都タワーから見るのが良い」→「京都タワーから京都を眺めるのであれば、京都タワーが目に入らないから」

たいへん京都人らしい表現ですね
書きました!その掟やぶりの高さとSFチックな風貌から「建設という名の破壊」「京都の恥さらし」とまで罵られる大炎上のなかで爆誕した京都タワー。それから50余年、いつのまにか街の名物になった奇妙な塔。京都タワーはどのように嫌われ、どのように許されたのか。
そう言いながらいつまでも取り壊されないのが京都らしい。本当に醜いのに。
知恩院とか銀閣寺とか永観堂とか、実は一望できるスポットはあるのでした。
「京都の街は から見るのが良い」
そのココロは「京都タワーから京都を眺めるのであれば、京都タワーが目に入らないから」

嫌われ者?京都タワーはどう受け入れられたのか?
以上
 
PR
PR