プーチンかく敗れたり 精度の低い誘導爆弾、複雑な作戦能力を持ち合わせていない空軍(1/4) | JBpress (ジェイビープレス)

28コメント 2022-03-21 06:23|JBpress

ツイッターのコメント(28)

JBpress渾身の  駄作
3月の作品
「人的資源を消耗」っていうワードが絶妙に斬新、、、こんな使い方普段はしないよなあ。。
トルコから導入した無人戦闘機バイラクタルTB2が結構活躍してるとか:
戦況分析はそうかな。全体像は別のようにも思うが。
雑なロシアの軍事作戦について。
「チェチェン紛争では、チェチェンを制圧するのに9年を要した。ウクライナはチェチェンよりかなり大きい。ロシア軍には今のところキエフを奪うほどの戦闘力はない。しかし・・」(引用)
読み応えありました。
〈「誰もプーチン氏に本当のことを言っていないのか」という筆者の質問に、ブロンク氏は「おそらくそうだと思う。プーチン氏に真実を伝えることは自分の身を危険にさらすことになるからね」〉
”ロシア軍の正当な評価について、カウシャル氏は「私たちが抱いているイメージは12フィート(約3.7メートル)の巨人なのだが、今回のウクライナ侵攻を見て、下方修正して4フィート(約1.2メートル)の子供にする必要はない」と釘を刺した"
そんなことは前提でしょうに。もうちょっと面白いネタを頼む。
核の無い日本は、プロパガンダや歴史を見ないふりをして、いつまで核保有国ロシアや中国にシッポを降り続けなければならないのか?!!
広い陸繋がりのロシアでは空軍の錬度が低い。
引くに引けないよな。良くて、失脚隠遁…。
彼らは最終的に主要都市を奪うことができても、甚大なコストを払わなければならない。チェチェン紛争では、チェチェンを制圧するのに9年を要した。ウクライナはチェチェンよりかなり大きい。ロシア軍には今のところキエフを奪うほどの戦闘力はない・・・
この分析真実ならば…早く終戦交渉締結を望みます
プーチンかく敗れたり。最大の問題は露がウクライナを見下してきた傲慢さにある。ウクライナの国家としての能力、強い組織力、帰属意識に直面するとは思っていなかった。チェチェン制圧に9年を要しウクライナはチェチェンよりかなり大きく、露軍にはキエフを奪う戦闘力はない。
独裁政権の場合、自国の軍事力を表面的にしか理解してないのかもね🤔

特にプーティン様は情報機関の出身だから軍事を単純に稼働兵器しか考えてなかった感がある。

実際は搭載兵器や兵站の方がかなり重要😅
#ロシア #ウクライナ
旧ソ連軍はウクライナ兵士で
もっていたんではないか説!
これはこれであまりに希望的観測が過ぎるのでは
冷静な分析だと思う。
2022.3.21(月) 木村 正人
⚡️
この人の挑発行為にしか受け取れない。
精密誘導弾は、実際はそんなに精度が高くない
湾岸戦争で暗視カメラで目標に飛んでいくミサイルの映像が度々放送されたが、実際は米国が現地人のスパイを雇い目標にレーザーや電波の発信機を設置させた
また、本物は一部だけで、ほとんどはフェイク映像
パー、キンソン病が世界を破滅へ⁉️
キエフを占領されなかったからプーチン敗けとか,寝ぼけたこと言ってるな.ロシア軍を排除して初めてウクライナの勝利だよ.
ロシア軍の出撃回数は1日当たり200~250回。ウクライナ軍の要撃を避けるため、出撃は日没時の午後8~11時と午前2~5時に限られる。ほとんどウクライナ領空に入らず、ロシアやベラルーシの領空から攻撃している。燃料補給にも深刻な問題を抱えている。木村正人さんのコラム。
以上
 
PR
PR