徹底解説:ウクライナ危機とNATO東方拡大の歴史 プーチン大統領が要求する無理難題の裏にある真の狙いとは(1/9) | JBpress (ジェイビープレス)

16コメント 2022-01-24 09:46 JBpress

ツイッターのコメント(16)

冷戦終結後もNATOを拡大させ、ロシア包囲網を作ってきた西側の責任は?散々ウクライナ危機を煽ってきたアメリカの責任は?
ロシアが不信を持つのは理解できる。軍事侵攻は許されないが、ロシア軍撤退とNATO非拡大を確約すべきで平和的に解決する道を探るべき。
(´・ω・`)どのように終わるのだろう?
遠い海の向こうの話…ではなく、これは対岸のなんとやらなのではないか?

資格 プーチン大統領が要求する無理難題の裏にある真の狙いとは(1/9) | JBpress (ジェイビープレス)
「ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、冷戦が終結してドイツが統一されるに際し、東西陣営間で「NATOは東方に拡大しない」という約束があったが反故にされたと主張する。口約束だったのか、文書による約束だったのかについてプーチン大統領は言及していない。」
プーチン大統領が要求する無理難題の裏にある真の狙いとは | 横山恭三 (元空将補) JBpress 2022.1.24
ウクライナ危機を理解するにあたり基礎知識として必要なNATO東方拡大の経緯が過不足なく語られていると思います

プーチン氏がどのような思いでNATO東方拡大を見てきたか、今なぜプーチン氏が強硬姿勢に及んだか、等理解できた気がします
ウクライナにミサイル基地を作らなければ終わる危機なんです。プーチンが「キューバにミサイル基地作るとどうなるかわかるだろ?」って言ってるのに。

対中危機の備えのためにウクライナ問題は妥協するしかありません。

ウクライナ危機とNATO東方拡大の歴史
知りたかった 何故? 分かりやすく書いてあった。長いけど読む価値あるよ。
全部書いてあるわけじゃないけどYahooニュースより断然良い。
NATOに入りたいウクライナとそれは困るロシア
いい記事だけどなげ〜んだよ
一方的にロシアを悪者扱いする論調が多いけど、緩衝地帯を潰そうって動きがまず地政学的に悪手だよなあ。WW2だってポーランドという緩衝地帯を潰したのが始まりだし。
長いけどためになる。経緯に詳しい人は最後のページの今後の見通しを。 →
「本稿の主旨は、ウクライナ危機の根底にあるNATOの東方拡大を今一度振り返ることにある。以下、初めにNATOの東方拡大の軌跡について述べ、次にウクライナのNATO加盟問題について述べ、最後にプーチン大統領の欧米への不信について述べる。」
プーチンは、ドイツが統一されるに際し、東西陣営間で「NATOは東方に拡大しない」という約束があったが反故にされたと主張する。
↑↑
米国は、ドイツの東西統一の時、この統一に反対して軍隊送らないでね
とソ連に打診し、
東方に拡大しないならOK:との条件で合意していた
ロシア側からの視点

ロシアの立場上は強硬に出ざるを得ない。

ロシアはWPOが消滅して中・東欧の同盟国を失い、そのうえ旧ソ連共和国であったウクライナがNATOに加盟することになれば、今度はロシア西部の緩衝地帯を失うことになるのである。
緩衝地帯は軍事戦略上重要。
以上
 
PR
PR