これが現実、「精神論」でコロナと戦うこと国民に強いるニッポン コロナ相手の短期決戦で敗れた日本、頼れる先は精神論だけなのか(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

21コメント 2021-05-10 09:37 JBpress

経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。「短期集中」で大型連休にあわせて発...

ツイッターのコメント(21)

習慣とアナログしか武器がないから
こういう日本陸海軍を悪例に出す人間に限って歴史への理解が偏向的で欠けているのはもはやギャグでしかない
ま~去年の時点で、『3~5年ぐらいは治まらんやろうな~』と思ってたし、政府に緊急事態宣言下での法的処置の法律造らせないと国民自体がかってに動き回っ…
▶️もはやコロナに「打ち勝てない」と分かるや、五輪アスリートだけを特権化して守り、それで成功したとする発想は、日本国が敗戦しても国体=天皇だけ守れば負けてはいないという戦前と同じ屁理屈。
政府がダラシネェナだったら俺ら国民がきっちりやればいい話。だが国を叩きたい連中が国が悪いことを前提だから、やらかしてんのが国民であることをスルーし…
開戦の責任を負う東條英機首相は、倒閣を避けるために、敗色濃厚の作戦でも中止や撤退を拒み、続行を指示したとされる。この秋までの総選挙、自民党総裁選を見据えて、東京オリンピックの中止も認めず、同じ「突撃」を繰り返す菅首相の姿が、次第に東條首相と重なってくる。
精神論でコロナには勝てない。戦時中の日本軍、政権と同じ。無能な政権は精神論に走る。これでは解決しない。#菅辞めろ
書いてあることが正しいかどうか分からないけど、過去と比較して今を考えるのは大事

歴史を学べるのは人だから
経験だけじゃ判断しきれないから
「旧日本軍の思考パターンとあまりにそっくり」
つまりコロナとの戦いは惨敗という結果に😰
この「コロナ禍」は、日本にとって第二の大きな「負け戦」になる。
---
 
PR
PR