日本考古学史上最大の謎「土偶の正体」がついに解明 「土偶は女性モチーフ」の認識が覆った!驚きの新説(前編)(1/5) | JBpress(Japan Business Press)

246コメント 2021-04-24 07:00|JBpress

ツイッターのコメント(246)

つまり土偶は一つの“造形言語”であり、文字のなかった縄文時代における神話表現の一様式なのである。➡️
これ植物の擬人化フィギュアですね
もしやこれと同カテゴリーのフィクション?
先日、縄文土器の作り方と同じ方法で教えてくださる作家さんのもとで陶芸体験したばかり。
縄文土器の面白い話を沢山聞いたので、読みながら、先生もさぞワクワクしてるかな?
と思いつつ。
遮光器土偶の正体が判明した!
とするブログの構成が野獣先輩新説シリーズのソレすぎてゲラゲラ笑ってる
1年前の記事…
金枝篇ファンとしては後編が気になる。
豊穣の地母神は普遍性があるからな〜と読んでたら別の普遍性を提示されてしまった。
土偶は植物の精霊やったんカアァァ(///⊙⊙///)ァァァ⇝
擬人化創作は昔から楽しまれていたのか…

と思うと面白いにゃあ、土偶植物擬人化説
(ジェイビープレス)☆これは発見!この説に1票。有り難い食の恵みに宿る精霊の擬人化、あり得るあり得る
面白かったのでメモとして
宇宙人じゃないの?
まず、著者本人による記事。これで読者を惹き付けようとしたのだろうが、私はかえって冷めてしまった。著者の「直感」から始まる論法に違和感を覚えたからだった。ただ、この記事で土偶への興味は増した。
土偶は植物の擬人化なのでは?という研究がある
なお、「縄文時代の土偶は植物の擬人化である」っていう説まで出てくる始末なので、これが正しければ「擬人化は日本の伝統芸能」どころの話ではない。
久々に腹立つ記事を読んだのでシェアします。読まなくていいです。
なるほろおもろい
昨日美術の話を少ししてて、これは美術とはちょっと違うけど今年1番衝撃を受けた話だったのを思い出した。

人型のものと、植物の擬人化したものと、どちらもあるんじゃないかなぁと思ってる。
親しみを感じる体型。
効率的に体型を改善したい。
さきほど読んで衝撃を受けた話だけど縄文時代の土偶は人ではないのだそうな。手足がついているので人を象ったと思われてきたんだと。興味有る方は   を。
これ
きっと正しい
|

確かリツイートで回ってきたのはこれだったかな?土偶は女性…って習ってたけどその説とは別の説みたい!
土器は女性ではなく植物
こーゆー視点の学説誕生は興味深い

そーいや昔
セラミック会社の社長さんだかが
鋳物&窯業畑の商売人の目で銅鐸を見て
学者達の疑問点を考えた結果
銅鐸は古代の瞬間湯沸器だった!
という新説生み出してたのも
オイラは興味深かったし十分アリだと思った

■…土偶の正体…
長過ぎて1ページ目しか読んどらんが、俺達のご先祖様は縄文時代からすでにこの傾向だったってことでおk?

「土偶は女性モチーフ」の認識が覆った!驚きの新説(前編 ...
イヤなニュースが多い中、これは嬉しい。
誰が何と言おうと、私は「土偶=宇宙人説」

「土偶は女性モチーフ」の認識が覆った!驚きの新説(前編)
「コロナはザコキャラ」でおなじみの 大先生でおなじみのゲロカフェに出演する手合いなどたかが知れている。土偶のレプリカとPC画面で驚きのチン説とかだよ。
きっとこれ発表した人も樹海村見たんだろうな。知らんけど。
縄文人の生命を育んでいた主要な食用植物たちが土偶のモチーフに選ばれていた。「植物の人体化(アンソロポモファイゼーション)」。なるほど……。
そうか!あの人が畑に土偶を飾っているのはこういう意味があったのか⁉︎

「土偶は女性モチーフ」の認識が覆った!驚きの新説(前編)(5/5) | JBpress(Japan Business Press)
自分がそうひらめいた、というだけのことであって、何の確証もないし、通説が覆ったわけでもないやん。
(・ω・)
常々、縄文研究者はプロ・アマ問わずロマンに過ぎる()と思っているが、ここに来て『土偶は植物の擬人化』説が登場。
『豊穣祈念の妊婦説』よりも個々の形に対する説得力はある。

この島の住民の擬人化好きは縄文時代からかも……。
土偶って、モデルは宇宙人でしょ?
「土偶は女性モチーフ」の認識が覆った!驚きの新説(前編 ...
おすすめニュースから
土偶について一考
《こうしたすべての「俺の土偶論」に共通して言えるのは、客観的な根拠がほとんど示されていないこと、話が抽象的すぎて土偶の具体的な造形から乖離(かいり)していること、そしてその説がせいぜい数個の土偶にしか当てはまらないということである。》

自己紹介か🤔
土偶研究は明治から令和まで130年以上経っているにもかかわらず「何もわからない」ままであるから、日本各地で「俺の土偶論」、しまいには土偶=宇宙人説まで唱えられると聞いたことがあります。いまさら「土偶の正体を解明しました!」と言われど、まるで虚言に感じます。
そりゃもうクサ娘やないか…。もし本当なら艦これ、ウマ娘にはるかに先んじて縄文時代から日本人は無生物を女体化して愛でていた事になるな…
「俺の土偶論」に共通して言えるのは、客観的な根拠がほとんど示されていないこと、話が抽象的すぎて土偶の具体的な造形から乖離していること、そしてその説がせいぜい数個の土偶にしか当てはまらないということである。
これもまた「俺の土偶論」ではあると思うんだけど、この発想は自分にはなかった 。興味深い。
土偶の記事読んでたら、一瞬で寝てた笑
>それは、「土偶は当時の縄文人が食べていた植物をかたどったフィギュアである」というものだ。

縄文人植物シコ勢だったのか……!?
縄文ZINEの書評を見て、改めて記事を読んだ。なぜ断言できる。断言されると、素人目でも、いやあまり説得力なくないという感想。もちろん100%間違ってるとは言えないけど、今までの説が違うって言い切ってるのが嫌。学問って積み重ね
だし、そこが楽しいと思うんだけど。
>「俺の土偶論」に共通して言えるのは、客観的な根拠がほとんど示されていないこと、話が抽象的すぎて土偶の具体的な造形から乖離(かいり)していること、そしてその説がせいぜい数個の土偶にしか当てはまらないということである。


お前じゃい!!!!!!
本当だったらすごく面白いぞ
土偶の新解釈。面白い。>「植物の人体化(アンソロポモファイゼーション、anthropomorphization)と呼ばれるべき事象で、土偶に限らず、古代に製作されたフィギュアを理解するうえで極めて重要な概念 /
 
PR
PR